INDEX    RSS    ADMIN

激安MP3プレイヤー!HUA HM3 レビュー



【音質】
音質はファイル側に依存するのは当然として、これだけ安いと他の機器ではキレイに聴く事が出来るのに、同じファイルでも本器では雑音が・・・なんて事も気になりました。
ただ、しばらく使用してみましたが今のところは僕程度の耳では、他のスマホ等で音楽を聴くのと明確な違いは感じませんでした。

【デザイン】
安価なだけあって、第一印象はチープな感じがしました。その反面、本体は見た目よりも軽量なので、持ち歩く事を考えれば悪くないかもしれません。見た目なんかどうでも良いから、とにかく安価に音楽を持ち歩きたいと言う方にはおすすめです。

【操作感】
電源スイッチやその他の操作スイッチの操作感もやはり安っぽい印象を受けます。実際に安価なので文句はありませんが、その辺にこだわる方は他を検討した方が良いでしょう。メニュー画面の上下を操作するスイッチが十字キーの左右だったりするなど、慣れるまでは戸惑うこともあるかもしれません。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ストレージ】
本製品には、最初から8GBのmicro-SDカードが同梱されていますが、本体には内部ストレージはありません。最大で32GBのmicro-SDカードまで認識しますので、音楽ファイルだけを持ち歩くのであれば、そうそう不足感はないと思います。

ただ、本製品はAVI形式の動画も再生する事ができるため、動画ファイルも持ち歩くのであれば不足感がありますね。

【画質】
そのAVI形式の動画ファイルですが、再生時の画質は一昔前の携帯電話レベルと言うのが一番近いと思います(スマホじゃなくて携帯電話)
物凄いキレイな画質を期待するとガッカリする事になるかもしれません。本製品の動画機能はオマケで、メインは音楽を機器だと割り切った方が良いでしょう。

【バッテリーライフ】
満充電まで2~3時間が必要で、そこから約10時間程度の音楽再生が可能となっています。スマホ等と比較すると圧倒的にバッテリーは小さいですが、音楽を聴く事のみに使用するのであれば十分な電池量かなと思います。

【まとめ】
安価なMP3プレイヤーだと、メニュー画面が日本語じゃなかったりして苦労する事もありますが、本製品は日本語表記なので使用の際に迷うことも少なかったです。価格が安いので、見た目は価格也ですが、使ってみた感じは十分に音楽鑑賞に使用できますし、値段を考えると普段からガンガン使用する目的で一つ持っていても良いかもしれません。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。

コンパクトなのにスタンド機能もついた Wuudi Bluetoothキーボード レビュー



【コンパクト】
もともと小型だったり、二つに折り畳めるタイプのキーボードは割と販売していますが、本製品はクルクルと畳んで、殆ど棒状にまとめる事が出来ます。持ち歩く目的だと、キーボードの薄さやコンパクトさは重要ですよね。

【操作感】
手のひらサイズのBluetoothキーボードも持っているのですが、さすがに小さすぎて操作感が良くないです。本製品はコンパクトでありながらも、開くとノートパソコンと変わらないサイズのキーボードになりますので、十分実用的な操作感を提供してくれました。

【スタンド機能】
このサイズでありながら、スタンドとしての機能も付随しています。サイズ的に製品幅内のタブレットやスマホであれば立て掛けながら作業が出来るので、操作感としてはノートパソコンと大差なく作業する事が出来ると思います。

【互換性】
僕はiPhoneで試しに使用してみたのですが、iPhone(IOS)だけでなく、androidやWindows機でも、Bluetooth接続さえできれば使用する事が可能です。汎用性の高さは使いまわしがきくので助かりますね。

自分のための商品レビュー


【バッテリーライフ】
そんなにぶっ続けで使用するものじゃないのかもしれませんが、本製品は満充電の状態からおよそ40時間の連続使用が可能と言うのがメーカー公称値です。40時間も使用できるのなら、余程頻繁に使用される方でも、毎日充電する必要はありませんよね。

【カラバリ】
最初は白色の展開しかありませんでしたが、今日現在、黒色の製品も選択できるようです。使用を想定しているタブレットやスマホのカラー、或いはそれらのケースのカラーに合わせて選択する事が可能ですよ。

【反応は上々】
Bluetooth接続と言う事で、実際のキータッチに対する反応にタイムラグがあると、作業していても「イラッ」とすると思うのですが、そんな感じはしませんでした。厳密には多少のタイムラグはあるんだと思うのですが、実用上問題になるほどの差ではないと思います。

【まとめ】
打鍵感や打鍵音は、まんまノートパソコンと言う感じで、文字で表すなら「カタカタ」ではなくて「カチャカチャ」と言う感じでしょうか。僕のようなオヤジ世代だとタッチ画面の操作よりもキーボードの操作に慣れている方の方が多いと思いますので、スマホやタブレットで長文を打つ機会が多いような方には便利な品だなと思いました。

※本記事はメーカー様より製品のご提供をいただいて記載しております。

液晶表示がかっこいい!安定感抜群で据え置き使用におすすめなNexGadget 充電器 レビュー

スマホの電池持ちが悪いです^^;

それはまぁ、仕方がないとして、iphoneに限らずとも充電に必要なのがケーブルとUSBポートですよね。

今日はお部屋に据え置きとして使用するのにおすすめな、充電器のご紹介です。



【据え置き型】
従来の薄型形状の製品とは違い、底広のボックス型をしているので安定感は抜群です。重さはそんなにないので、片手でケーブルを抜き差しできる訳ではありませんが、何かの拍子に倒れてしまうと言うような事はないと思います。

その代り、大きさが結構ありますので、持ち歩いたりする使い方には不向きで据え置き使用のみとお考えになった方が良いと思います。

【全8ポート】
本製品には全部で8つのUSBポートが備えられていて、そのすべてで急速充電が可能との事です。合計の最大出力は8Aなので、その範囲で同時に急速充電も出来ると言うことみたいですね。

【液晶表示】
一般的な同種の製品と違う点は、充電状況を把握するのに便利な液晶画面を装備しているところかなと思います。使用していない時には何も表示されていませんが、充電を開始すると、どのポートに何アンペアで出力しているかが表示されて充電状況を把握する事が可能になります。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【自動判別】
最近では珍しくない機能ですが、接続された機器に最適な出力を自動で判別してくれる機能も搭載しています。また、充電保護システムも搭載しており、過充電や過放電を避けることも出来るようなので、万一、充電している事を忘れてしまって長時間接続しっぱなしにしても大丈夫そうですね。

【ここがイマイチ】
キモである液晶表示のバックライトが常時点灯でないのは仕方がないとしても、自分の意志で光らせるためのボタンか何かがあると良いなと思いました。現状では、接続後の10秒程度しか点灯していないので、暗所では充電状況を確認する事が出来ません。

【まとめ】
液晶表示のバックライトの面が残念ではあるものの、充電状況を見える化すると言うのは良いアイデアだなぁと思います。また、充電機能そのものも急速充電に対応しているため、充電速度にも不満はありません。

据え置きで使用するならお勧めです。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。