INDEX    RSS    ADMIN

手のひらサイズ!uvistare ミニ エアクリーナー レビュー



【効果】
加齢臭が気になる年齢になってしまい、実際に部屋に入った瞬間に「ん?」って、一瞬それらしき臭いを感じる事が増えていました。
この製品を使用するようになってから、本製品のスイッチを入れ忘れて部屋を出た時には、やっぱり「ん?」って感じますが、忘れずにスイッチを入れて外出し、しばらくしてから帰宅したら臭いを感じないんですよね。

上手く言えませんが、驚くような即効性はなくとも日常的に使用し続ければ効果はそれなりに体感できるんじゃないかなって思いました。

【作動音】
いくら効果があっても、在室している時にも使用しようと思うと作動音がうるさいのは嫌だなと思います。この製品は本体に耳を近づければ、何となく「ジ~っ」と言う作動音が聞こえるのですが、デスクの上に置いて、1メートル程度しか離れていない場所で聞いても殆ど作動音らしきものは確認できないほどに静かです。

【モード】
作動は2つのパターンからお好きな動作を選択できるようになっています。1つ目は4時間連続動作後に自動停止するモード、もう一つは10分動作した後で20分間停止し、再び10分作動する・・・と言う動作を12時間繰り返すモードです。

とにかく、早々に臭いを何とかしたい場合と、日常的に使用する場合とで使い分けできるんじゃないかなと思います。

自分のための商品レビュー


僕の場合は、夜、就寝時に12時間のモードにしていれておくようにしています。加齢臭って、何だか夜間眠っている時が一番激しく出ているような気がするのでw

【給電】
給電方法は2つあり、一つは付属のケーブルを使用してUSBポートから電気を取る方法。もう一つは単三電池4本で動作させる方法です。USBの場合は電池切れを気にする事なく使用し続ける事が出来ますが、充電出来る訳ではないので置き場所が限定されてしまいます。単三電池の場合は電池切れお知らせ機能的なものがないので、動作しているものと思っていたら、動いていなかった・・・と言う事が起こり得ますね。

【まとめ】
10年以上前からお香にハマっていて、色々な香りのお香を使うのですが、嫌な臭い(僕の場合は加齢臭)を別な匂いで誤魔化すと言うのは限界があって、ともすると余計気持ち悪い事になってしまう事もあるかもしれません。

そうした時に、一度、お部屋の臭いをリセットするには最適な製品だと思いました。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。

充実した同梱アタッチメントが嬉しい!Daping アクションカム レビュー



【画質】
本製品は4K画質での撮影が可能になっています。個人的にはそこまでの高画質は必要としていないのですが、キレイに越した事はないですよね。高画質にすると、それだけ保存するためのカード容量も大きくなってしまうと思うのですが、本製品は必要に応じて4段階に画質を設定できますので、色々と試しながらご自分に合った画質を選択すると良いでしょう。

【広画角】
アクションカムなので当然と言えば当然ですが、画角が170°となっています。ドライブレコーダーと同じくらいの画角なので広く撮影できますね。逆に目で見たままの景色等をそのまま撮影したいのであれば向かないカメラと言えるんじゃないでしょうか。

【防水機能】
カメラ本体に防水性はありませんが、同梱してくる防水ケースに入れる事で水深30mまでの撮影が可能だそうです。海やプールでの撮影、それにスキーやスノボ等のウィンタースポーツも撮影出来ますね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【豊富なアタッチメント】
自転車やヘルメットにカメラを固定するためのパーツや、自身の腕に取り付けるためのパーツ等、最初から様々なアタッチメントが同梱しています。中には使い方のよく解らないものもあるのですが、説明書には画像付で使用方法が載っているのも親切ですね。

【バッテリーライフ】
撮影環境にもよると思いますが、同梱されているバッテリーは満充電からでも60分~90分程度しか連続撮影が出来ないようです。嬉しいのは、予備バッテリーが最初から同梱されている点で、二つあれば大抵の場面では困らないかなといった感じでしょうか。

【充電器】
アクションカムの中には、カメラにバッテリーを入れた状態で、カメラにケーブルを挿す事で充電するような製品も多いのですが、本製品は充電器が別に同梱されていますので、カメラを使用しながら、もう一方の電池を充電する事が可能です。充電器の作りはチープですが、あるのと無いのとでは全然便利度が違うように思います。

【まとめ】
多くのアタッチメント等を一括で収納できる専用ケースも付属して、今日現在の価格が6,500円程度ですから、コスパは高いと言ってよいのではないでしょうか。他にもWi-Fi接続機能やドラレコとしての機能も搭載しているので多用な用途に応えてくれそうです。

※本記事はメーカー様より製品をご提供いただいて記載しております。

お手軽完全ワイヤレスイヤホン!Sabbat X11 レビュー



【ケーブルレス】
iphoneからイヤホンジャックが廃止された為なのか、最近やたらと完全ワイヤレスのイヤホン製品が新発売されていますね。本製品もそのような製品の一つで、全くケーブルを使用していないのでスッキリと身に着けて音楽を楽しむ事が可能です。

【音質】
低~高音部まで、特にどの音が強いと言う事もなく比較的フラットな音なのかなと思いました。個人的には音のクリアさに若干の不満を感じましたが、安価な製品なので仕方がないのでしょうか。

【バッテリーライフ】
満充電の状態から連続再生が約3時間、ケースがモバイルバッテリー用途も果たすので、その分を入れると12時間の利用が可能と言うのがメーカー公称値です。連続再生の3時間は概ね公称値通りでしたが、ケースを使用しての充電は3回、つまり9時間分しかできませんでしたね。個体差なのかもしれませんが、公称値と違うのはいただけませんね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【充電ケース】
コンタクトレンズのケースのような見た目の充電ケースは、2つの筒を一つにまとめてあると言う感じのものです。面倒なのは、それぞれ独立して充電しなければならないようで、ケースに充電する時には先が二股になった専用ケーブルを左右それぞれのケースに挿さなければいけません。たいした手間ではないのですが、繰り返し充電して使用する事を考えると地味にストレスが溜まります。

【装着感】
iphoneに付属してくるイヤホンと殆ど同じ形状なので、付属品のイヤホンの装着感が好きな方には問題ないと思います。個人的にはこの形状が耳に合わないようで、あまりフィット感は感じられませんでした。

【まとめ】
価格的に贅沢を言っては怒られるのかもしれませんが、音質、使い勝手ともに、あともう一歩と言う印象を受けました。価格帯は全く違いますが、同社のTWS-EH10が音質、装着感ともに素晴らしかったので期待し過ぎたのも悪かったのかもしれません。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。