~自分のための商品レビュー~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
~自分のための商品レビュー~ TOP  > 
Since October 2015

車中泊やキャンプで活躍!Rockpals 大容量ポータブル電源


僕は比較的インドア派なのですが、キャンプやBBQがお好きな方には良い季節になってきましたね。

とは言え、そうしたアウトドアを楽しむ場面でも、電化製品が使いたいと思う場面は時々あります。

今日ご紹介するのは、そんな場面で大活躍してくれそうな大容量蓄電池です。

ちなみに友人には「アウトドアで電化製品を使うなんて邪道だ」って言われましたけど、僕のように軽くアウトドアを楽しみたい人だっていますよね~w



【大容量】
本製品は満充電で60000mAhの電力を溜めることが出来ます。iphoneなんかの蓄電量が3000mAh程度ですから、相当大容量ですよね。また、家庭用のACコンセントも装備していますので、自宅でお使いの機器も250W規格までならそのまま使用が可能です。

250Wだと、大抵のノートパソコンの充電も可能なので、アウトドアユースだけでなく出先でノートパソコンを頻繁に使うような場合にも重宝しそうです。

【選べる充電方法】
充電には自宅のコンセントに繋ぐ普通の充電方法だけでなく、付属のシガーソケット用ケーブルを使用して自動車で充電する方法もあります。また、別売りにはなりますがソーラーパネルと組み合わせて使用する事でソーラー充電にも対応していますので環境に優しいですね。

ただし、ソーラー充電はかなり時間がかかりますので、急いでいる時には使い物にならないですね。

【充電しながら給電も可能】
この種の製品で意外と多いのが、充電中は機器を接続しても給電しませんよと言う仕様。本製品はコンセントで充電中にスマホの充電器を接続してみましたが、本体へ充電しながらスマホへの充電もしっかりしてくれました。

この仕様を利用してパソコン等のUPS代わりに使う事もできそうです(250W以内であれば)

ただ、メーカーはこの「同時使用」は推奨しないと記載していますので自己責任で・・・と言う事になりますね。バッテリーには悪影響なんだそうです。

動画でもレビューしています!


【非常時にも活躍】
あまり活躍する時が来てほしくはありませんが、自然災害などで停電に陥った時などにも、これだけの容量があれば重宝しそうです。スマホくらいならご近所さんにも充電させてあげられるだけの容量がありますし、夜間になっても通電しないようなら、電気スタンドくらいつないでやり過ごす事もできますね。

【カー用品を自宅で】
付属のケーブルを使えば、シガーソケットから給電するタイプのカー用品を自宅の中で使用する事ができます。あまり使用頻度は高くないと思いますが、僕は車の中で使用するミニミニ冷蔵庫を自宅で使用してみましたw

【まとめ】
用途としてはアウトドアで電化製品を使用するか非常用に蓄電しておくかと言った感じでしょうか。どちらの用途にも使用する事ができると思いますが、本日現在の価格が24,880円もしますので、非常用目的だけで出費するには勇気が必要かもしれません。それでも、このくらい大容量になると価格は高くなってしまいますし、コスパが悪いと言うことはないと思います。
スポンサーサイト
[ 2018年06月20日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(0) | CM(-)

柔らかいネックバンド式Bluetooth イヤホン!Jayol X13




【音質】
音質は意識的に低音部分を強く聴かせているといった印象を受けました。僕のような低音が強めの音が好きな人には良さそうです。柔らかめな音ですが、変に音がこもっていると言うこともありませんでしたので日常使いには十分な音質ではないでしょうか。

【装着感】
最近は完全ワイヤレスのイヤホンが流行っているようなので、そんな中、ネックバンド式のイヤホンには目が行きにくいかもしれませんが、完全ワイヤレスとは違って脱落の心配なく使えるのは良いところだと思います。ハウジング部分は普通のカナル型イヤホンとかわりないので、耳に装着した感触も大差ないのですが、左右のハウジング部分が磁石でくっつく事により一時的に音楽を聴かない場面などでネックレス状に首にかけておくことも出来ます。

【バッテリーライフ】
本製品は1.5時間程度の充電で満充電になり、その状態から10時間ほどの連続再生が可能です。片道1時間の通勤、通学で使用しても5日間は充電せずに使える計算になりますので、充分なバッテリーライフなんじゃないでしょうか。

動画でもレビューしています!


【防水性】
IPX5の防水能力を謳っていますので、雨や汗、多少の水しぶきを浴びるくらいであれば故障の心配はないようです。ただし、水没はNGのようなでプールやお風呂などでの使用は出来ないですね。運動しながら使用して、汗で濡れてしまう・・・くらいは大丈夫じゃないでしょうか。

【まとめ】
完全ワイヤレスイヤホンが流行っていて、僕もいくつか持っているのですが、最近はBluetooth接続であっても音の劣化は殆ど感じませんし、すごい時代になりました。このイヤホンもBluetooth接続による音の劣化は全然感じませんでした。音質的にはそう問題ないと思いますので、後はデザインやネックバンド式が好きか嫌いかといったところが購入する時の決めてでしょうかね。
[ 2018年06月18日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(-)

ミスった写真をリカバリー! ピンボケ写真を鮮明に修整する ソースネクストInPixio Photo Focus PRO


僕は写真が趣味なので、時々外出しては風景の写真などを撮影するのですが、そうじゃなくても子供の運動会や発表会、はたまた友人の結婚式などで写真を撮る方は多いですよね。

子どもやペットは動き回りますし、結婚式は光量不足でピントの甘い写真になることも・・・。

今日はそんな写真を諦める前に、パソコンの力を借りてピンボケ解消に挑戦できるソフトのご紹介です。

SnapCrab_NoName_2018-5-30_14-13-44_No-00.jpg

【限度はある】
当然ですが、いくらピンボケ修整ソフトとは言っても限度はあります。何が写っているんだか分からないくらい、おもいっきりピンボケしてしまった写真は、このソフトを使用してもどうする事もできなかったです。

ただ、撮影した時にはバッチリピントが合っているように見えたのに、帰宅して大きな画面で見てみたら・・・と言う程度のピンボケであればバッチリ修正してくれましたよ。

【ミスじゃなくても】
僕なんかは下手くそなので、ピントを合わせているつもりなのにボケている・・・みたいな事はよくあるのですが、本製品には画像全体のピントを修正する機能の他に任意の箇所を選択して、その部分だけを修整する機能も搭載していますので、意図的に一部だけをクッキリと表現したりするような使い方も出来そうですね。

【操作は簡単】
こうした画像加工系のソフトって、操作が面倒な印象があるのですが、このソフトはとっても簡単。画像全体のピンボケを修整したいのであれば画像を選択してボタンを一つクリックするだけ。部分的に修整したい場合でも修整したい箇所を選択してからボタンを一つクリックするだけなので簡単です。

動画でもレビューしています!


【わざとボケを作ることも】
被写体にバッチリピントが合っていて、周囲がボケている写真はカッコいいですよね。最近は一眼レフなんかでも素人に優しい操作感にはなりましたが、それでも狙って撮るとなるとそれなりのレンズも必要ですし、なかなな難しいもの。

このソフトはピンボケを修正するだけでなく、逆に任意の箇所にボケを追加する事も出来ますので、こうした写真を撮影した後から作り出すことが出来ちゃいます。

【ハイスペックは必要なし】
使用するパソコンの条件としてソースネクストのホームページに記載されているのは
対応OS:Windows 10/8.1/7、メモリ:1GB以上、プロセッサ:1 GHz Intel® Pentium®以上、容量:15MBの空き容量が必要と言う事なので、そんなにハイスペックなパソコンを用意しなくともスイスイと修正が可能。実際にウチで使っているパソコンも購入後何年にもなる古い機種ですw

【まとめ】
日頃から写真を撮る機会の少ない人でも「あぁ~っ!この写真、ピントさえ合っていたら良いのに~!」って経験は一度くらいあるんじゃないでしょうか。
このソフトは日頃からバシバシ写真を撮る人でなければ使用頻度は少ないと思いますが、少なくとも、そのうち必要になる事が一度はあるって所がポイントの製品かなと思います。

そこにお金を払うだけの価値を感じるか感じないかが購入を決める時の検討点ですね。

ご購入はこちらから
[ 2018年06月14日 17:00 ] カテゴリ:PC周辺機器 | TB(0) | CM(-)
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。