~自分のための商品レビュー~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
~自分のための商品レビュー~ TOP  >  写真
Since October 2015

カメラ好き以外はどうでも良い商品!でも便利ですよ!SHOOT ジンバル雲台 レビュー



【360°可動】
本製品に一眼レフ等を固定した上で、三脚の位置はそのままにグルリと360°回転させる事が出来ますので、設置後にアングルを変えたいような場面では楽かなと思います。また、ブランコのように前後にスイングさせて、任意の角度で固定する事も可能なので自由度は高いと思います。

カメラの高さをかえる事なんかも出来ますので、三脚と一緒に一つあるとかなり便利なアイテムだと思いました。

ただ、動画を撮影したままで映像をパンしたりするような使い方は、回転がスムースとは言えないのでオススメできないですね。

【耐荷重】
本製品の耐荷重は18kgまでとなっています。僕のような素人が一眼レフやビデオカメラを趣味で使う時にこれだけの重さになる事はまずないので耐荷重に問題は感じません。ただ、本体そのものが割と重いので、手軽にどこへでも一緒に持っていけるような品ではないですね。

【ネジサイズ】
一般的なデジカメに多い3/8インチサイズに対応していますが、1/4インチ用の変換アダプタもありますので、たいていのカメラで使用できると思って良いのではないでしょうか。僕はcannonのEOSシリーズが好きなのですが、手持ちのどのカメラでも使用は可能です(当たり前かw)

【自分のための商品レビュー youtube版】


【水平器】
三脚にもついていたりしますが、本格的にカメラを楽しまれる方のために本製品にも水平器が装備されています。僕のような適当な趣味程度に楽しんでいる人間はそこまで気にしないので殆ど使っていませんけどねw

【ここがイマイチ】
本製品にはカメラの脱着が簡単に出来るようにクイックプレートがついているのですが、このプレートを固定するために廻すネジがカメラと干渉しやすい位置にあります。丁寧に廻さないとカメラの底面と干渉して傷をつくりそうで怖いです。

【まとめ】
カメラが趣味の方や、頻繁に撮影する機会のある方には興味深い製品かもしれませんが、それ以外の方にはどうでも良い製品ですよね。コレが数万円もするような品だと、僕のようなライトユーザーには手が出ませんが、5,000円程度で購入できるなら、便利だしあっても良いなぁと思いましたよ。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2017年08月31日 17:00 ] カテゴリ:写真 | TB(0) | CM(-)

安くたって4K撮れます!MUSON アクションカメラ MC1A レビュー



【画質】
4K画質での動画撮影が可能です。ただ、4K画質の場合は25FPSのようなので、動きの早い映像は苦手かもしれません。個人的には1080P/60FPS画質での撮影機会の方が多いような気がしています。4K画質はもちろん、1080P/60FPS画質だって、十分にキレイに撮影する事が出来ましたよ。

【防水】
本製品には最初から防水ケースが付属しており、このケースを使用する事で30m防水対応だそうです。僕は泳げないので30mの深さだなんて絶対に行けっこないのですが、サマースポーツがお好きな方には重要な機能でしょうね。

【撮影モード】
本器には多彩な撮影モードが搭載されています。動画、静止画撮影は当然として、最近良く見聞きするタイムラプス撮影や静止画の場合は連写まで出来ます。さらにドライブレコーダとして使用する場合には大切なループ撮影も可能でエンジンの始動、停止にも連動します。専用アプリを使用すればWi-Fi経由でスマホとの連携も可能となっているのも良いですね。

【アクセサリーも充実】
アクションカムのアクセサリーは後から追加で購入する事も可能ですが、最初から付属しているのなら、その方が良いですよね。本製品には最初から大量のアクセサリーがセットになっています。僕のようなアクションカム初心者のためにアクセサリーの使用方法も親切に記載された取説付なのも嬉しいですね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【バッテリーライフ】
本製品のバッテリー容量は900mAhで、使い方にもよりますがコレだと概ね60~90分程度しか電池が持ちません。ちょっと心許ないですよね。
本製品には同じバッテリーが最初からもう一つ同梱されていますので、この辺にも気配りが出来ているなと思います。ちなみに専用の充電器も同梱しているのはこの種の製品だと珍しいんじゃないでしょうか。

【液晶サイズ】
裏面の液晶サイズは2インチです。同種の製品には1.5インチの製品もありますね。たった0.5インチの差なんですが、これが意外と使ってみると違いを感じます。1.5インチでも実用上、困ると言うことはなかったのですが、今回2インチの製品を使用してみて、圧倒的にこちらの方が見やすいなぁと思いました。

【まとめ】
僕は基本的にインドア派なので、アクションカムなんて必要か!?と思わないでもないのですが、子供を連れて、どうしても遊びにいかなきゃならない時があるんですよね。プールだの海だのスキーだのと言った場面では大活躍してくれそうですw

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2017年08月15日 17:00 ] カテゴリ:写真 | TB(0) | CM(-)

画質良好!TaoTronics アクションカム TT-VD001 レビュー



【アクセサリー】
僕はそんなに使用しないのですが、防水ケースを初めとしたアクセサリー類が非常にたくさん同梱されています。自転車に固定したり、ヘルメットに固定したり、リストバンドのように固定したりとアクティブな使い方をされる方にはお得感が大きいんじゃないでしょうか。

【画質】
僕は何万円もするような高価なアクションカムを使った事がないので比較は出来ないのですが、本製品単体で見る限り、画質は非常にキレイだと思いました。60fpsで撮影できる製品と比較すれば動きのある映像に弱いのかもしれませんが、僕程度の目では30fpsでも十分満足でした。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【バッテリーライフ】
付属しているバッテリーは満充電の状態から、およそ90分間の連続撮影が可能となっています。プールや海なんかでガンガン撮影するには、少し心もとない容量かもしれませんので、そうした使用を考えている方はバッテリーを追加で購入する必要がありそうです。

【ここがイマイチ】
カードスロットの精度がイマイチです。micro-SDカードを入れて、映像はそこに記録するのですが「カチっ」と音がするまでスロットに差し込むには、かなり置くまで押し込む必要がありました。また、取り出す際にも置くまで一度押し込んでから取り出す必要があるので、先端の細い棒状のものを使用する必要がありましたね。

【まとめ】
個体差なんだと思うのですが、アクションカムとしてはコスパが非常に良い製品だと感じましたので、それだけにカードスロットの精度が甘いのは残念でした。まぁ、先端の細いもので押して使えば良いだけなんですけど、何だか・・・ね。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2017年08月07日 17:00 ] カテゴリ:写真 | TB(0) | CM(-)
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。