~自分のための商品レビュー~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
~自分のための商品レビュー~ TOP  >  PC周辺機器
Since October 2015

ケーブルは一まとめに!delicoco 3in1 巻取りケーブル


スマホはiphoneなので、充電はライトニングケーブルを使用します。タブレットはAmazonのFire HDを使っているのでmicro-USBケーブルで充電です。

で、最近増えたのがNintendo Switchで充電に使用するのはtype-Cケーブル。

夢中で遊んでるとすぐに電池が切れそうになるんですよね~。

これまでもスマホとタブレットの充電用にケーブルは持ち歩いていたのですが、さすがに3種類となると邪魔ですw

今日はそんな方でも3種のケーブルをスマートに持ち歩けるアイテムをご紹介です。



【とにかく3in1が便利】
サイズ的には抵抗なくポケットに放り込んでおけるくらい小さいのに、何とiphone用のライトニングケーブルとmicro-USBケーブル、それにtype-Cケーブルの3役をこなしてくれる優れものです。先端がそれぞれの端子形状になっているので、それを挿すだけと言うお手軽感も良いですね。

【巻取り式でジャマにならない】
いくら3役をこなしてくれるケーブルでも、ポケットやバッグの中で絡まったり、グチャグチャになるのでは不便です。本製品は巻取り式になっているので使わない時には巻き取っておけばスッキリコンパクトに収納できちゃいますね。

しかも、長さは20㎝~100㎝まで5段階でカチっと固定されるので、充電環境に合わせてちょうど良い長さを選択できるのも魅力的なアイテムです。

動画でもレビューしています!


【カラバリは3色】
製品のカラーは赤・青に黒の3色展開。無難なのは黒色だと思うのですが、青と赤もキレイな色ですね。ちなみに僕は青色を購入しました。

【ケースを使用している方は注意】
とても便利な本製品ですが、注意点もあります。それはスマホやタブレットにケースやカバーを使用している場合。形状の問題でケースを装着したままでは端子が深く挿さらずに充電されない事があるようです。僕の場合はタブレットは大丈夫でしたが、スマホの方はゴツいケースをつけているために充電できませんでした。いざと言う時にはケースを外さなければいけないのが面倒です。

【まとめ】
上記のように、ゴツめのケースを選択している方は充電出来ない場合があるので要注意。充電端子が剥き出し形状のケースやカバーであれば全く問題なく使用できます。3種ものケーブルを一体的に、しかもコンパクトに持ち歩けると言う点では秀逸な製品だと思うので、ケースの問題さえクリアできるのならおススメできるアイテムです。
[ 2018年05月10日 17:00 ] カテゴリ:PC周辺機器 | TB(0) | CM(-)

映写にちょうど良い壁が無くても!イーサプライ プロジェクタースクリーン EEX-PSY2-100HDV




【100インチ大画面を自立】
せっかくホームシアターを楽しむのなら、大画面テレビよりもさらに圧倒的に大画面なサイズで楽しみたいですよね。とはいえ、それだけの大きさの映像を映すことが出来る広さの壁を確保するのも、普通の住宅では簡単ではありません。

そのような時に本製品は、床に置いて100インチの大画面を自立させる事ができちゃいます。

【壁を傷つけない】
壁や天井にスクリーンを吊るすと言う方法もあります。その方が、本製品のような自立式のスクリーンを準備するよりも安価に済むと思うのですが、天井や壁面にスクリーンを固定してしまう事になるので、どうしても傷つけてしまうんですよね。

賃貸なので、壁や天井に固定する訳にはいかないんです!と言う場合でも本製品は問題なく使用できますよ。

【持ち運ぶことだって可能】
固定式のスクリーンでは不可能ですが、例えば普段は物置に片づけておいて、映画を観る時だけ居間にセットする・・・とか、自宅で映画を観るのにも使うけど、会社へ持って行って仕事で使用することもある・・・みたいな場面でも、本製品なら持ち運びが可能なので併用する事ができます。

動画でもレビューしています!


【すっごい重いけど】
最初から取っ手もついていて持ち歩ける事は持ち歩けますが、重さは結構なものです。
100インチサイズの製品で11.6kgもありましたので、楽々持ち運びと言う訳にはいきません。80インチサイズだともう少し軽いと思いますが、いずれにしても「軽量」とは言えないのが弱点かなと思います。

【設置が超簡単】
自立式プロジェクタースタンドを使用する場合には、スタンドを出して、組み立てて、スクリーンを吊るして・・・使用し終えたら、スクリーンを外して、丸めて、スタンドを分解して収納して・・・と、とにかく面倒くさいのが普通だと思うのですが、本製品は裏面がパンタグラフ形状になっていて、置いたら引き上げるだけ、使い終えたら、引き下げるだけと言う手軽さです。その代り、吊るす形状の品よりも重くて、価格も高め・・・と言う事ですね。

【まとめ】
AmazonビデオやHuluなどの普及に伴って、自宅へお手軽にホームシアター環境を構築して映画を楽しむと言うのも流行しているようですが、際限なくお金をかける事もできません。正直なところ、ちょうど良い壁などが自宅にあるなら、そこに映せば良いんじゃないかなと思うのですが、住環境上、そうちょうど良い壁がないんだよねと言うのであれば購入を検討しても良い製品だと思います。
[ 2018年02月26日 17:00 ] カテゴリ:PC周辺機器 | TB(0) | CM(-)

スマホのバッテリー切れが早すぎるとお思いの方に!BeeFix 7500mAhバッテリー内蔵ケース





【バッテリー容量が2倍以上に】
使い方にもよると思いますが、スマホのバッテリー切れは意外と早いものです。定期的にきちんと充電する習慣になっているような方は問題ないと思いますが、僕のように面倒くさがりだと、気が付いた時には「あ、バッテリーが切れそう!」なんて事は頻繁に起こりますw
この製品は、スマホケースとして使用しますので気が付いた時にその場ですぐにスイッチを押せば充電できると言う優れものです。

【モバイルバッテリーがあれば】
日常的にモバイルバッテリーと充電ケーブルを持ち歩いていて、それに何の問題も感じないと言う方はお金がもったいないので本製品を購入する必要はありません。もしも、モバイルバッテリーとケーブルをいつも持ち歩くのがジャマだなぁと感じているのであれば、本製品を使い始めるとスッキリすると思いますよ。

【ケースに入れっぱなしで充電】
充電する時にはスマホだけでなく本製品に内蔵しているバッテリーにも充電しますので、両方とも空の状態で充電を開始すると、その分、充電完了までに時間がかかる事になります。ただ、わざわざケースからスマホを外して充電する必要はなくて、充電を開始するとまずスマホ本体へ充電し、スマホが100%になったら今度はケースに内蔵されたバッテリーに自動で切り替えて充電してくれます。内蔵バッテリーも100%になったら、自動的にOFFになるようなので過充電の心配もしなくて良さそうですね。

動画でもレビューしています!


【カメラへの干渉はゼロ】
本製品には厚みがあり、かつ、スマホの裏面を覆うような形状になっていますが、装着したままスマホのカメラを使用しても干渉することはなく、撮影した写真にスマホケースが写りこむような事も全くありませんでした。

【その代り重い!】
こればっかりは仕方がない事だと思うのですが、電池切れの不安から解消される代わりに、このケースを装着するとスマホが重く、大きくなってしまいます。その辺で普通に売っているスマホケースの比じゃなく、僕の場合はスマホの重さがほぼ倍になりました。
不断の努力でスマホの軽量化と薄型化を図ってきたメーカーさんの仕事を一気に無に帰すようで申し訳ないのですが、この辺は「どちらを取るか」と言う事になってしまいますね。

【まとめ】
上の方にも記載しましたが、モバイルバッテリーとケーブルを日常的に持ち歩く事に何の苦もない方やそもそもスマホのバッテリー持ちに不満がないような方には不要の製品でしょう。
「日頃からスマホの電池持ちに不満があった」と言う方で、かつ、「モバイルバッテリーとケーブルをいちいち持ち歩くのが面倒だった」と言う両方に当てはまる方には良い買い物になりそうなので下記リンクから商品詳細を確認してみてください。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2018年01月19日 17:00 ] カテゴリ:PC周辺機器 | TB(0) | CM(-)
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。