INDEX    RSS    ADMIN

ズッシリした重量感が逆に良いです!COOAU 104フルキーメカニカルゲーミングキーボード レビュー



【打鍵感】
打鍵感は深めで、ノートパソコンのような浅めな打鍵感に慣れている方や、その感触がお好きな方には全く逆の感触なので合わないかもしれません。ただ、フニャフニャした感触はなく、カッチリとした打鍵感を得られますので感触としてはそう悪くないと思います。

【バックライト】
全体的に点灯、点滅したり、ゲーム時に良く使うキーだけを点灯、点滅させたりと様々なパターンで任意にバックライトを光らせる事が可能です。操作感に関係ないと言われてしまえばそれまでなのですが、特にゲーム目的だと暗所ではコレがなかなかその気にさせてカッコいいですよ。

【打鍵音】
最近は静音設計を謳うキーボードもたくさん販売されているようですが、本製品はそもそもゲーム用途ですのでその辺は全くノーマーク。打鍵音も通常の事務用キーボードと比較すると大きめです。自宅で一人で使用する分には良いと思いますが、音に配慮が必要な環境下での使用はオススメできませんね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【アームレスト】
後付けですが、本製品にはキーボードに取り付けるアームレストが同梱されています。実際に使用してみましたが、無いよりはあった方が使用時に手首にかかる負担は軽いように思います。このアームレストを取り付けるための小さなドライバーが同梱されていたのですが、このドライバーは小さすぎて非常に使いにくいので、手元に他のドライバーがあれば、最初からそちらで作業した方が良いでしょう。

【まとめ】
キーボードは端末を操作する上で、マウスの次くらい、人によってはマウス以上に頻繁に使用するものですから、ある程度こだわりたい物です。本製品は基本的にゲーミングキーボードなので、パソコンでゲームをする時に使用する事を想定しているのですが、打鍵音やキーの深ささえ気にならないのであれば、ゲーム以外の場面で使用するのもおすすめですよ。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。

小型・軽量 通話も出来る片耳タイプイヤホン!AROVA ビートル形ワイヤレスBluetoothヘッドセット レビュー



【音質】
おそらく競合するであろうQCYのQ26と比較すると、曲間のホワイトノイズがやや大きいです。しかし、音質の面では負けておらず、片方だけのモノラルだというのに重低音が効いていて高音質。両耳で聴いたほうが良いのは当たり前だが、それが出来ないような場面では、コレを使って片耳だけで音楽を聴く事も可能なほどの音質です。

【装着感】
イヤーフックのサイズが合えば、そこそこ安定はするが、商品説明画像のようにジョギングやフィットネスに使用しても絶対に落下しないかと言うと、そこまでの安定感は感じなかったです。普通に歩きながら使用したり、小走り程度なら問題ないと思います。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【デザイン】
ビートル型と言うだけあって、確かに・・・って感じはしますね。でも、耳に装着してしまえば、傍から見てそんなに目立つという感じも受けませんでした。普通にビジネスマンが運転しながら通話するために耳につけてるんだなぁと言う感じですね。

【まとめ】
ヘッドセットとして使用するのも良いと思いますが、個人的にはこれだけクリアな音が鳴らせるのであれば音楽を聴いても良いなと思っています。特に銀行や病院の待合室のように耳を塞げない環境下だったり、違反になってしまう自転車乗車時に使用するには適していると思いました(自転車乗車時のイヤホンは地域により片耳だけでも止められる所があるようです)

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。

落ち着いたレザー調で大人の雰囲気!ビジネスに最適なiClever Bluetoothキーボード IC-BK06 レビュー

ここ数年、ちょっと出歩くとコーヒーショップ等でノートPCを開いて仕事をしているビジネスマンなんかに遭遇します。

いかにも出来る男といった感じでカッコいいなぁと思うのですが、最近はそれに加えて、タブレットを開いてBluetoothキーボードで作業している人も見かけるようになりました。

タブレットのソフトキーボードでは文字が打ちにくいからでしょうね。

今日はそんな場面でもスーツ姿のビジネスマンに似合いそうなBluetoothキーボードをご紹介します!



【デザイン】
折り畳むと革の手帳のような見た目です。キーボードを二つ折りにしますので、そこそこの大きさはあるのですが、このくらいの手帳を持って仕事をしている方は見かけますよね。メカメカしい感じは一切せず、大人の落ち着いたキーボードと言う感じですね。

【タイピング】
キーは浅めで、ノートパソコンなどのキータッチ感に近いなと思いました。打鍵音もそう大きくはないので、静かな場所で使用してもそんなに周囲の迷惑になるような事はないのではないでしょうか。キーボードの形状が中央を境に右半分と左半分に角度がついています。慣れるまでは違和感がありますが、慣れてしまえばこちらの方がタイピングはし易いかもしれません。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【バッテリー】
使い方にもよると思いますが、満充電からの使用時間はメーカー公称値でなんと60時間。これだけ省電力なら安心して持ち出せますね。スイッチはマグネットスイッチになっていますので、キーボードを開くと自動的にスイッチON、閉じるとOFFしてくれます。

【まとめ】
金属製で三つ折りのメカメカしい感じのBluetoothキーボードはよく目にするのですが、本製品はそうした製品とはちょっと違う、落ち着いた印象の製品です。もう一つの特徴は、中央を境に角度がついたキー配置と言う事になると思うので、その2点が気に入るかどうかが検討の際のポイントになるかなと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。