自分のための商品レビュー ~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー ~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  珈琲
Since October 2015

Melitta(メリタ) セレクトグラインド MJ-518 レビュー

最近、お酒の量が増えてきて、自分でも少し気をつけなきゃなと思っています。

でも、夜になると何となく口が寂しくて、チョコチョコっとウィスキーや焼酎に手が伸びてしまいます。

飲みたくて飲むのはともかく、口が寂しいという理由で飲んじゃうのは勿体ない。

要は、そんな時にお酒の代わりに何かを飲めばよいんだ。
でも、メタボな僕はジュース類も控えてるし・・・低カロリーな飲み物と言えば・・・。

Melitta(メリタ) セレクトグラインド MJ-518 (ブラック)


コーヒー!
砂糖とミルクを入れなけば、相当低カロリーなんじゃないの?
きちんと豆とか買ってきて飲めば、それなりにおいしいんじゃないの?

と言う訳で購入したのがコレです。
近所でコーヒー豆を買ってきて、コレで挽きます。
ネット上では、電動ミルは熱を持つからコーヒーの風味を落とす・・・と書かれている方もいましたが、僕なんかにそこまで違いが判るとも思えないし、電動の方が楽そうだから全然コレでOK。

ただし、ミルさえあればコーヒーが飲めるというもんでもないらしく、他にも色々買うハメにw

ハリオ 珈琲キャニスターMMCN-200B


パックから出したコーヒー豆は、きちんと保管しないとダメらしく、コレに入れて保管する事にしました。ガラス瓶のようなオシャレなものもありましたが、重そうだし、落として割れちゃうのも嫌なのでプラスチックでお安いコレに決定。

お安いけれど、きちんと保存できるようになっていて、蓋についている棒状の部分をきちんと倒すとパチンっとしっかり密閉されます。お手軽だし、僕にはコレで十分。

あと、ペーパーフィルターとドリッパーは近所の100均に売っていたので、それを購入して、問題はケトル。
普通のヤカンで良いやって思ってたんだけど、お湯がドバっと一気に出てしまうので、どうにも使いにくい。

和平フレイズ カンパーナ コーヒーポット 1.0L CR-8877


んで、購入したのがコレ。
普通のヤカンですが、注ぎ口の部分が細くなっていて、ゆっくり少しずつ湯を注ぐ事が出来る。
コーヒーを入れるには最適です。

CASUAL PRODUCT コーヒーミルブラシ 018350


それに、地味に便利なのがこのブラシ。
コーヒーって、意外と油分も含んでいるらしく、豆を挽くとミルの底とか側面に多少くっつきます。
ミルにもブラシは付属しているのですが、これが小さくて使いにくい。
そこで、このブラシを買い増して使う事にしました。
そんなに高くないし、購入しておいて良かったと思います。

とりあえず、これだけあれば、きちんと豆を挽いてコーヒーを楽しむ事が出来そう。
豆の種類とか全然解りませんが、色々なものを試しながら自分のお気に入りを見つけたいと思っています。

-将来の自分のためのメモ-
・ミルがどの程度の耐久性があるのかわからないけど、それなりの期間もつのであれば電動で全然OK。すぐ壊れちゃうような事があれば手動も選択肢に。
・ドリッパーやフィルターは、そこそこの値段がするものも売っていた。今は全く何にも解らないので100均でも全然かまわないけど、後々、コーヒーがわかるようになったら(なるのかな・・・)そちらもきちんとしたものを。
・なんだかドリッパーも穴の開き方がメーカーによって違ったりするらしい、どっちがどう違うのかわからないけど、それもきちんと理解できるようになったら検討を。

[ 2015年12月30日 17:00 ] カテゴリ:珈琲 | TB(-) | CM(0)
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。