自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  雑貨
Since October 2015

いざと言う時のために!場所を取らない畳めるランタン





【使わない時はコンパクトに】
ランタンとして使用する時には、取っ手も入れると25㎝程度の高さになってしまうのですが、使用しない時には取っ手を折り畳んで、ランタン部分も縮めると半分程度の高さにまでコンパクトになります。普段から使用するのならともかく、緊急時のために保管しておくのだとしたらコンパクトな方が良いですよね。

【ソーラーパネルも装備】
普通に電源ケーブルを使用してコンセントから充電する方が圧倒的に充電が早いのは当然ですが、緊急時にはコンセントから電源を確保できるとは限りませんよね。そうした場合も想定して、本製品の上部にはソーラーパネルも装備しており、太陽のエネルギーを溜める事が出来ます。ただし、その場合は満充電まで相当の時間が必要なので、あくまでも緊急時用途と割り切って考えた方が良さそうです。

【USB充電ポートも装備】
こちらもあくまでも緊急時用途のみと割り切って考える必要はありますが、USBポートを一口装備していますので、これを使用して停電時などにもスマホを充電する事が可能です。電池容量は大きくないのですが、災害などの際には、ほんの短時間でもスマホが使用できれば・・・みたいな場面があるかもしれませんよね。

動画でもレビューしています!


【操作は簡単!】
緊急時に複雑な操作をしている余裕もありませんし、あったとしても滅多に使用しないものだと操作方法を覚えておけないかもしれません。本製品は何と言っても操作が簡単で、ただ取っ手を上に引っ張るだけでLEDライトが点灯してくれます。

【コンパクトなだけでなく軽量】
避難グッズをバッグにまとめているような防災意識の高い方も最近は多いのかもしれませんが、そうした時に大きさのある製品は邪魔になりますし、重ければ持ち歩くのが苦になります。本製品は重量がわずか250g(電池除く)しかありませんので、お子さんの小さなリュックに入れて持ち歩くことも出来そうです。

【アウトドアでも】
緊急時の事ばかり言いましたが、もちろんキャンプ等のアウトドアでの使用でも良いと思います。ただ、防水性があったりするアウトドアを意識した同種の製品も販売していますのでアウトドアで使用する目的であれば他も検討してみて良いのかもしれません。

コンパクトに折り畳める事や軽量である点、操作が簡単な点を考えると、本製品は緊急時用に準備しておくような使い方が向いているような気がします。

避難グッズに本製品を加えようかなとお考えの方は下記リンクから詳細を確認できます。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2017年11月07日 17:00 ] カテゴリ:雑貨 | TB(0) | CM(-)

非常用に最適!Xionel ソーラーチャージャー レビュー



【充電効率】
ソーラー変換効率は22% ~23.5%と言うのがメーカーの公称値です。そう言われても僕のような素人にはピンと来ないのですが、比較的天気の良い晴天が続く時に、日当たりの良い場所に9000mAhのモバイルバッテリーを接続の上で放置しておくと、それが満充電になるまで1週間ほど必要でした。日常的に使用するには少し厳しいと思うのですが、色々調べてみると同種の製品の中では性能的に劣っている訳ではなくて一般的なようですね。

【非常用として】
充電効率的にコンセントには全く敵いませんし、日頃から使用するのは難しいと思うのですが、災害時の備えとして防災アイテムの一つには良いのではないでしょうか。天気が良いのであればBBQやキャンプ等の場面でも「バッテリーが切れそう!」と言うような緊急の場面では十分バッテリー切れを回避するだけの能力はあると思います。

【蓄電機能はなし】
ソーラーパワーを変換して、そのまま本体に電力を溜めるような事は出来ませんので、何かに充電する時には機器を接続した状態で太陽の下に放置する必要があります。突然の雨や盗難等を考えると、スマホなどを接続したままその辺に放置するのは嫌なので、一旦、モバイルバッテリー等の蓄電できる機器へ電器を溜めた上で使用するのが良さそうです。



【カラビナ】
アウトドアで使用するものらしくカラビナが同梱しています。それも4個も同梱していて、かつ、本体の四隅にもカラビナを装着できる箇所があります。これにより、本体は畳んだ状態でも長い辺が30㎝くらいあるのですが、リュック等にブラブラせずに比較的ピタリと固定する事ができるのは良い点だと思います。

【まとめ】
本日現在の価格が4000円程度となっているので、日常的に使用しない物に支払う額としては少し勇気がいりますよね。既述のように、電気代の節約等の目的で使用するのは、充電効率の問題で途中で挫けてしまいそうなので「防災用品に4000円払えるか」と言う視点で考えると購入後に後悔せずに済みそうです。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2017年10月02日 17:00 ] カテゴリ:雑貨 | TB(0) | CM(-)

大容量USB充電式Fogeek LEDライト レビュー



【充電式】
同種の製品には乾電池を動力源にしている製品が多い中、本製品は充電式になっています。同梱しているmicro-USBケーブルを使用して充電するのですが、バッテリー容量が4400mAhと比較的大きいので満充電までは4~5時間必要みたいですね。

その状態から、使用環境や明るさにもよるでしょうが、僕の場合は強の明るさで2時間以上連続使用しても消える気配はなかったです。

【マグネット】
ライトの裏面にはマグネットがついていて、磁石が着く面であれば貼り付けて使用する事が可能です。本体自体にバッテリーを内蔵している為なのか、やや見た目よりも重量があり、曲面に貼りつけると自重で落ちてくるような場面もありました。平たい面であれば全くそんな感じはなかったですけどね。

【点灯モード】
全部で5つの点灯モードの中から選択して使用します。通常の白色照明が強、弱とその中間、赤色と白色がゆっくりと交互に点滅するSOS省エネモード、赤色が激しく点滅するSOSモードの全5種で、通常は白色の三段階のいずれかで使用する事になりそうです。
白色モードはキャンプ時のテント内(3~4人サイズ)くらいなら、中間の明るさで十分で、一番明るいのは目に眩しいくらいですね。



【注意点】
この形状のLEDライトだと、センサー式の製品がたくさん販売されていますので、勘違いして購入してしまわないように注意した方が良さそうです。本製品はスイッチのON,OFFで点灯する製品で、センサーは装備していません。

【モバイルバッテリー機能】
本製品は側面にUSBポートを一口装備しており、スマホ等をここから充電する事が可能です。スマホ等を充電すると、その分、ライトとして使用できる時間が短くなってしまうので緊急用と割り切っておいた方が良いのかもしれませんが、4400mAhだとiphoneを満充電にしても半分くらいは電池が残る計算になりますね。

【まとめ】
この形状のLEDライトだと充電式じゃなくて乾電池式の製品が多いと思うので、そこが必要かどうかが購入時のポイントになりそうです。乾電池の場合でも充電池を使用すれば、そんなに使い勝手は変わらないですもんね。

本製品はモバイルバッテリーと接続して点灯させたり、使用する場所の近くにUSBポートがあるのなら、そこに接続したまま使用する事で電池残量を気にせずに使用できるので、そういう使い方をする場合にはオススメです。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2017年09月30日 17:00 ] カテゴリ:雑貨 | TB(0) | CM(-)
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。