自分のためのレビュー父の日にいかが?GORMOLO USB ライター - ~自分のための商品レビュー~
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

父の日にいかが?GORMOLO USB ライター


母の日は過ぎてしまいましたが、来月には父の日がやってきますね。
僕は毎年、困ったら花送っとけば良いやと思っているのですが、父に「花」ってイメージはないので毎年悩むんですよね~。

そんな僕のような方!

今年の贈り物に便利なUSB充電式ライターはいかがでしょう?




【実用的でリーズナブル】
ライターを送ると言えばデュポンやカルティエのような有名メーカーを思い出す方も多いのかもしれませんが、そんな高級なライターは怖くて日常的に持ち歩けませんw
持っていればカッコいいとは思いますが、普段使いするならリーズナブルで実用的な品が良いですよね。

本製品は2,000円程度でありながら、それほどチープな印象も受けないので人にプレゼントしても全然OKだと思いますよ!

【ガスもオイルも不要】
ZIPPO等の普段使いを躊躇わない価格帯で販売しているライターもありますが、決定的に本製品と違う点はガスもオイルも補充する必要がないと言う点。
もちろん、あのオイルの臭いが好きなんだと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、そうじゃない方にとっては補充が面倒なだけですよね。

このライターはUSB充電式でバッテリーが空の状態から2時間程度で満充電に出来、その状態から400回程度の着火が可能です。

動画でもレビューしています!


【風に強いプラズマ式】
プラズマ式と言うらしいのですが、普通のライターのように炎がユラユラと立ち上る事はありません。スイッチを押すとX型の熱線が発生する仕様になっていて、そこにタバコの先などを近づけて着火する事になります。

この熱線が非常に風に強く、ちょっとやそっとの風では全く消える気配もありませんので、特に屋外で使用する機会の多い方には便利じゃないでしょうか。

【電池残量メーター付】
オイルやガスは炎が弱くなってきたら「そろそろ補充しないとダメかな」と判断すると思いますが、本製品はライター側面にLEDのインジケーターがあって、電池の残量を目で確認する事ができます。減ってきたらパソコンなんかのUSBポートに挿せば良いだけなので、使いたい時に使えないと言う事にもなり難いですね。

また、長い期間、ライターを持ち歩くような場面ではオイルを持ち歩いたり、外出先でオイルを購入したりする必要が出てくると思いますが、本製品は小さなmicro-USBケーブル1本あれば充電が可能です。余力があればモバイルバッテリーを一つ持てば、どこででも充電できますね。

【まとめ】
ライターに拘りのある人に贈るのは躊躇われるかもしれませんが、日常的に使うには実用性も高くオススメです。また、普段から百円ライター等を使用している拘りのない方であれば、強風の中でも着火できる点など、そうした安価なライターにはない魅力がありますので喜ばれるんじゃないでしょうかね。
関連記事
スポンサーサイト