自分のためのレビュー今こそAmazon プライム会員に! - ~自分のための商品レビュー~
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

今こそAmazon プライム会員に!


SnapCrab_NoName_2018-4-7_13-21-18_No-00.jpg

【送料の値上げ】
昨今の物流事情からいって仕方がない事だと思うのですが、Amazon Japanがついに送料を値上げしてしまいました。注文合計が2,000円未満の場合、これまでの一律350円から400円へ、そして僕の住む北海道や沖縄などは440円になってしまいました。これまで通りに2,000円以上の買い物をすれば送料は無料なのですが、ちょっとした買い物を手軽にできるのが魅力ですから、合計金額の縛りは痛いところですね。

【プライム会員は据え置き】
こうした送料値上げの波は今回で終わりと言う訳ではなく、今後の業界の行く末によっては更に値上げしなければ耐えられないと言う時が来るかもしれません。そう考えると送料が500円、600円と言う時代も目の前かもしれませんね。

しかし、ここで注意したいのがプライム会員の送料無料は継続中と言う点です。年会費が3,900円ですからひと月あたりは300円ちょっとと言う計算です。

Amazonのヘビーユーザーはもちろん、月に1回しか利用しないような方でも送料無料だけで元がとれると言う事になるんですよね。

【使える特典】
Amazonプライム会員特典には様々なものがありますが、非常に実用性の高いものが多いです。僕が頻繁に使用しているのはプライムmusicとプライムvideo。音楽の方は他のストリーミングサービスと比較すると曲数が多いとは言えませんし、ビデオの方も最新作がすぐさま無料で見れる訳ではありませんが、それでもほぼほぼ毎日利用しています。他にも、スマホで撮影した写真を無制限に保存してくれるプライムフォトや電子書籍が毎月1冊無料で読めるKindleオーナーライブラリ(要Kindle端末)、それに会員だけの先行タイムセール等、送料無料以外にもお得がいっぱいです。

SnapCrab_NoName_2018-4-7_13-20-14_No-00.jpg

【他のサービスとの重複】
お得な特典がたくさんなのは事実ですが、注意しなければならない点は他の類似サービスとの重複です。例えばHuluやSpotifyなどですが、既にこれらを利用している方はプライムvideoやプライムmusicの利用頻度は少なくなるはずなので、お得感は半減と言うことになりそうです。

【まとめ】
今現在、音楽ストリーミングサービスや定額の動画配信サービスを全く利用していない方、かつ、Amazonでのお買い物を月に1回くらいはするなぁと言う方は絶対にプライム会員になっておいた方が良いと思います。送料が値上げされるなら尚更ですよね。

年会費の支払いに抵抗があるのなら、月単位の支払いも可能なので、数か月試してみても良いですし、無料で1ヶ月試せるプログラムもありますよ。


何だかAmazonの回し者みたいになってしまいましたが、正直にオススメですw

SnapCrab_NoName_2018-4-7_13-19-43_No-00.jpg
関連記事
スポンサーサイト