自分のためのレビュー照射範囲の広いデスクライト!BenQ WiT MindDuo - ~自分のための商品レビュー~
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

照射範囲の広いデスクライト!BenQ WiT MindDuo




【スタンド式とクランプ式】
BenQ WiT MindDuoには、普通にデスクに置いて使用するスタンド式とデスク等に挟んで使用するクランプ式の2種類のラインナップがあります。スタンド式は置くだけでお手軽に使用できますが、デスクライトとしては大型なために場所を取るのがデメリット。クランプ式はその置き場所を必要としない代わりにクランプする手間が必要になってくると言う事になりますね。

【広い照射範囲】
これまでもデスクライトは使用していたのですが、それよりも圧倒的に広い照射範囲を実現しています。僕の使っているデスク程度ならコレ一つで万遍なく照らしてくれるので他の照明は必要ないくらいでした。広域導光ルーバーとか言うメーカー独自の技術が使われているみたいですよ。



【色味やライトの強弱調整も簡単】
本製品はライト部分に丸いダイヤルを装備しており、コレを廻す事でライトの強弱と暖色、白色の調整を無段階で行えます。好みの色味で使用できるのはもちろん、ライトの下で作業をする時には作業向きの白色に、のんびりとコーヒーでも飲むときにはリラックスできる暖色で・・・といった使い方が一つのライトで出来ちゃいます。

【スマートスイッチの便利さ】
ライトのON、OFF操作はライト部分に手をかざすだけと言う仕様になっています。たったそれだけの事ですが、ライトを点ける時には周囲が暗い訳で、手探りでスイッチを探すのも一苦労ですよね。本製品は何となくライトの位置さえわかれば、そこに手をかざすだけで点灯してくれるのが便利でした。

また、人感センサーも搭載しているので、デスクに座ったら勝手にライトが点灯するように設定する事も可能になっています。この機能はライトを点灯させるつもりがなくても、デスクに近づいただけで点灯してしまいますので、使用環境に応じて便利な方を選択すると良いでしょう。

【グッドデザイン賞】
正直なところ、僕にはデザイン的なセンスが皆無なので、この製品がオシャレなのかどうか断言できないのですが、個人的には悪くないなと思っています。僕なんかがそういった所で購入される方は不安かもしれませんが、2017年のグッドデザイン賞を受賞しているらしいので、それなら安心でしょ!?

動画でもレビューしています!


【USBポートも搭載】
一口だけですが、ライトの柄の部分にUSBポートを一口だけ搭載しています。ライトはデスク等で使用する事が多いと思いますので、自然とUSBポートを使用する機器も集まってくるんじゃないでしょうか。ライトから電源をとれると言うのは何気に便利かもしれませんね。

【ここがイマイチ】
商品としては良くできていると思いますし、機能的にも「痒いところに手が届く」といった感じで不満らしい不満もありません。人一つだけあるとすれば価格でしょうか。
高機能ですし、コスパが悪すぎると言う訳でもないと思いますが、それでもデスクライトとしては高めの価格設定なので思い切りが必要ですよね。

【まとめ】
ライトとしては比較的高機能です。また照射範囲の広さや照明色や強弱が無段階で調整できるなど良くできた商品です。しかし価格が高めなので、使用頻度が少ないのであれば勿体ないと言わざるを得ません。本製品はデスクでの作業が多く、ライトの使用頻度も高いのであれば思い切って購入しても良いんじゃないかなと言うのが正直な感想です。

※本記事はメーカー様より背品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト