自分のためのレビューゲーミングマウスなのにワイヤレス!Qtuo ワイヤレスゲーミングマウス - ~自分のための商品レビュー~
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

ゲーミングマウスなのにワイヤレス!Qtuo ワイヤレスゲーミングマウス





【初めてのゲーミングワイヤレス】
今までゲーミングマウスは使用した事がありましたが、いずれも有線式の製品でした。前々から「このマウスがワイヤレスだったらなぁ」と思ってはいたのですが、今回ようやくワイヤレスのゲーミングマウスを手にする機会を得ました。

【重くてもしっくりくる】
ゲーミングマウスは通常の事務用のマウスよりも重い製品が殆どで、本製品もこれまで僕が使用していたロジクール社製のマウスよりも重くなってしまいました。しかし、形状的に手にしっくりきやすい形状になっているためか、手にした感覚は以前のものよりも持ちやすいと思いましたよ。

【ワンアクションで操作】
マウスの側面にはページ送り(戻し)が可能なキーを搭載。ゲームだけでなく何気にネットを閲覧していてページを戻りたいような場合でも非常に便利です。キーの搭載箇所もマウスの側面親指側となっており、わざわざマウスを握り直したりする必要がないのも良いですね。

動画でもレビューしています!


【クリック音は静音】
前述したページ送りのキーは「カチっ」と言うクリック音がするのですが、使用頻度の高い左右のキーは非常に静音です。これだけ静かだと図書館などの周囲が静かな場所で使用しても迷惑にはならないんじゃないでしょうか。ゲーミングマウスらしくタッチ感は浅めで軽く押すだけで反応します。

【電池BOX狭くない?】
僕はAmazonベーシックの単三充電池を使用しています。この電池は使い捨てのものと比較すると、ごくごく少し大きいようで時々、電池BOX内ギリギリのサイズ・・・と言う製品があるのですが、本製品もどうやらそのようです。
電池を入れるのは特に問題ないのですが、取り出す時には棒状の物でちょっと引っ掛けて取り出す必要がありました。

【DPIは5段階調整】
DPIの調整は5段階の中から使用場面に合ったものを選択して使用する事が出来ます。DPIの切り替えも手元で出来るのでお手軽ですが、キーの位置的に一度マウスを握り直す必要はありそうです。通常のテキストワークをしている時はポインタの動きは遅めに、ゲームをする時には素早い動きを・・・といった使い分けが可能です。

【省電力チップ搭載】
本製品は単三電池1本で稼働します。マウスには省電力チップを搭載していて、この電池1本で最大12ヶ月の間、電池交換不要で使用できると言うのがメーカー公称値です。もちろん、使い方によって早く電池が切れる事もあるんだとは思うのですが、そんなに頻繁に電池交換をしなければならないと言う訳でもなさそうです。

気になる方は下記リンクから商品詳細をぜひご確認ください。


※本製品はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト