自分のためのレビュー激安プロジェクターからのステップアップ!RAGU プロジェクター Z720 - ~自分のための商品レビュー~
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

激安プロジェクターからのステップアップ!RAGU プロジェクター Z720





【3200ルーメンは明るい】
ウチには数千円で購入した1200ルーメンのプロジェクターがあります。コレはコレで夜間に完全に暗くなってからであれば十分クリアに映像を映し出してくれるので、Amazonビデオなんかを大きく映写して楽しんでいたのですが、本製品はその倍以上の明るさがあります。

個人的な印象にはなってしまいますが、1200ルーメンの製品と比較すると、より大きなサイズでもクッキリと映写できているといった感想です。
また、1200ルーメンの方は完全に暗所でないと実用は難しいのに比べて、こちらの製品は多少薄明るい部屋であっても問題なく映像を観ることが出来ましたよ。

【280インチ大画面表示】
メーカー公称値では最大280インチもの大画面での映写が可能となっています。ただし、このサイズで使用するにはスクリーンとの距離が7mも必要なので一般住宅で使用する前提だと、あまり現実的ではないですね。
僕は8畳程度の部屋で使用していますが、スクリーンからの距離が3メートル弱程度で約100インチのサイズで映画を観ることが出来ています。

【スピーカー搭載】
本製品本体にスピーカーが内蔵されていますので、他にスピーカーを用意しなくてもホームシアターとして使用する事が出来ます。音量を上げても、そんなに音質は悪くないのですが、やはり「迫力」と言う点では劣りますので、可能であれば別にスピーカーを用意した方が迫力のある映画鑑賞を楽しめるでしょう。

動画でもレビューしています!


【設置場所は予め検討を】
本製品には縦方向の台形補正機能を搭載していますので、設置する高さにはある程度の自由度があるのですが、左右の台形補正機能は搭載していないので、かならずスクリーンの正面に設置しなくてはいけません。
また、スクリーンに対して設置個所が近すぎると大画面にならないですし、ある程度の設置場所の目安は購入前に決めて置いた方が良いでしょう。

【画質は映写サイズ次第】
かなり明るい機種とは言え、映写サイズが大きくなればそれだけ鮮明さが失われます。さすがに280インチは試せなかったのですが、およそ100インチ程度の映写サイズであれば、少しくらい灯りが入る部屋でも問題なく鮮明な映像を楽しむ事ができました。

【吊り下げ使用も可能】
上手く設置個所が決まらない場合には、映像を反転して映写する機能も搭載しているので、本体を天井に固定して設置してしまうことも出来ます。本体底面にネジ穴が4点ありますので、別売りで天吊り用の金具を購入すると良いかもしれませんね。

【まとめ】
100インチ程度の画面サイズで個人的にホームシアター用途で使用する分には画質、明るさともに申し分ないですし、昼間でもカーテンを引いてある程度薄暗くできるのであれば使用する事が出来る点も良いですね。ビジネス用途でも十分耐えうる仕様だとは思いますが、メーカー公称値いっぱいの280インチまでのサイズで使用を考えているのであれば、もう少しハイスペックな製品を検討した方が良いかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト