自分のためのレビューアウトドアや停電時の備えに最適!コンセントも使えるsuaoki ポータブル電源 S270 - ~自分のための商品レビュー~
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

アウトドアや停電時の備えに最適!コンセントも使えるsuaoki ポータブル電源 S270





【普通のコンセントが使えること】
スマホやタブレットの充電に限るのであればUSBポートを搭載しているモバイルバッテリーで十分なのですが、アウトドアやましてや停電してしまったような時にはおそらく普通のコンセントも必要になるだろうなと思っていました。

でも、コンセント製品も対応しているモバイルバッテリーになると急にお値段が高くなってしまう製品ばかりなので、なかなか手が出せなかったんですよね。

本製品も僕の感覚では安くはないのですが、それでも最大容量を低めに抑えた分、他の製品よりも安価に販売してくれていると思います。

【普段使いも、緊急時も】
緊急時の備えとして電源を確保される方は多いと思うのですが、僕は使うかどうかわからない物や使うとしても使用頻度がむちゃくちゃ低いものに1万円以上のお金を出せるほど財布に余裕がありません。

本製品であれば最大容量は低めでも、コンパクトだしコンセントに接続する製品も使用できるし、もちろん普通にUSB充電も出来ますので、きっとキャンプとかBBQなんかの時にも使用できるだろうなと思います。そのくらいの使用頻度があるのなら、頑張ってこのくらいの価格を出しても良いかな・・・と言うのが正直な感想です。貧乏性ですいませんw

【コンセントが使用できるのは150Wまで】
ACコンセントは最大で150Wまでの製品で使用できると商品説明に記載がありましたが、僕はあまり詳しくないので150Wと言われてもピンとこないです。調べてみると、比較的小型の液晶テレビや車内で使用する小型冷蔵庫なんかがそのくらいの電力消費なんだそうで、テレビは試せませんでしたが、以前購入したペットボトルが3本くらいしかはいらない小型冷蔵庫だと使用することが出来ました。

購入前にコンセントに接続して使用したいなと考えている製品がどのくらい電気を喰うのか確認してからじゃないと失敗する危険性がありますね。

動画でもレビューしています!


【LEDライトも装備していますが】
本体側面にはLEDライトを装備しています。小型のハンディライトくらいの明るさはありますが、なにせ本体の側面にライトが埋め込まれていて取り外せる訳ではないので、照らしたい場所まで本体ごと持っていかなければならないです。

バッテリーとしては比較的コンパクトではあっても、ハンディライトとしては大きすぎます。実用的ではないので、あくまでも「緊急時のライト」と割り切っておいた方が良いでしょう。

【蓄電量はやや寂しい】
最大蓄電量は13500mAhとなっています。これはiphoneだと5~6回分くらいですから、この主の製品の蓄電量としては大きくはありません。ただ、容量が大きくなるとそれだけ製品が大きく、重くなってしまうのが一般的なので持ち運び難くなってしまいます。どのような場面で使用する事を想定しているのかによって選択する製品もかわってきますね。

キャンプやBBQなどのアウトドアで使用する目的であれば本製品のサイズ感や蓄電量はちょうど良いんじゃないかなと思いますが、災害時などを想定しているのであれば家族構成によっては不足かもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト