自分のためのレビュー10,000円でホームシアター!COOFINE ミニ プロジェクター - ~自分のための商品レビュー~
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

10,000円でホームシアター!COOFINE ミニ プロジェクター






【小型でも1500ルーメン】
手のひらサイズと言うほど小型ではありませんが、一般的にビジネス等で使用するプロジェクターと比較するとサイズ、重さともに小型だと言って良いと思います。それでありながら、投影時の明るさも1500ルーメンを確保しているのも嬉しいですね。

ある程度明るい部屋でも使用できるようなプロジェクターだと3000ルーメンくらいは必要になると思うのですが、暗所限定で使用するのなら1500ルーメンは十分だと思いますよ。

【80インチ大画面】
メーカーの推奨は20インチ~80インチの間での使用となっています。実際に80インチを試してみましたが、大画面でも文字の滲みなどはなく、映画の字幕も問題なく読めるレベルでの投影が可能です。実際に試した様子を動画にしてありますので気になる方は下記の動画をご覧ください。

【台形補正は縦方向だけ】
壁面やスクリーンに投影した時の画面の歪みを補正してくれる機能を搭載していますが、縦方向の台形補正のみで横方向の台形補正は出来ません。つまり、設置個所は高さは自由に決めて良いけれど、必ずスクリーンの正面に設置してねと言うことですね。

動画でもレビューしています!


【暗所専用機】
暗所での使用は申し分なかったのですが、照明の点灯している部屋はもちろん、カーテンから灯りが漏れ入っている程度の薄明るい環境下でも本製品の使用は厳しいかなと思います。本製品に限ったことではありませんが、このクラスの製品購入にあたっては、夜間にのみ使用する、或いは窓のない地下室などでの使用を想定していると言うような場合でないとお勧めできないですね。

【HDMIケーブルが付属】
最近の機器と接続する場合は、ほとんどHDMIケーブルを使用する事になると思うのですが、本製品は最初からHDMIケーブルも同梱していますので、届いたらすぐに接続して使用できます。ケーブルが付属している製品は珍しくないのですが、本製品に付属しているHDMIケーブルはかなりしっかりしていて単体でも販売できそうなレベルの製品なので安心して使うことが出来そうです。

価格帯と仕様はハイクラスと言う訳ではありませんが、そんなにお金をかけずにホームシアター気分を味わいたいなと言う程度の僕のような人間にはちょうど良いバランスの製品だと思います。同じような方は下記のリンクから製品詳細を確認してみてはいかがでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト