自分のためのレビューホームシアター入門!初心者におすすめ お手軽なWIMIUS 小型 プロジェクター - ~自分のための商品レビュー~
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

ホームシアター入門!初心者におすすめ お手軽なWIMIUS 小型 プロジェクター





【素敵なホームシアターライフを】
映画鑑賞がお好きだと言う方はたくさんいらっしゃると思うのですが、実際に映画館に足を運ぶとなると意外と面倒。面倒じゃないよと言う方でも、仕事や家事、育児に追われてなかなか映画館になんて行けないわと言う方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そんな方はプロジェクターを使ったホームシアターで、仕事や家事、育児がひと段落した後の空いた時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【夜間、暗所専用機】
本製品は3000ルーメンの明るさと商品説明に記載がありますが、ルーメンと言う単位が今一つピンときませんね。実際に使用してみた感じでは、カーテンを閉め切っても昼間や電灯に照らされた部屋での使用は厳しいので、夜間や本当に真っ暗の暗所で使用する事を前提に考えた方が良さそうです。

【小型でも重さはそこそこ】
本製品は一般的にビジネスで使用するようなプロジェクターよりは小型に感じますが、やはり重さはそこそこあって、本体だけで2kg弱あります。天井から吊るすように設置したりする事も可能ですが、バッグに入れて持ち歩くようなモバイル性は期待しない方が良いですね。

動画でもレビューしてます!


【設置場所は事前に熟慮を】
実際にホームシアターとして使用する時に、自宅のどこに設置して、どの壁面(スクリーン)に映し出すのかは、本製品購入前にしっかり検討した方が良いと思います。と言うのも、本製品のような比較的安価な価格帯のプロジェクターには、縦方向の台形補正機能は搭載しているので、設置場所の高さは自由度が高いのですが、左右の台形補正機能を搭載していない事が多いので、必ず投射面の正面に設置する必要があります。

本製品も縦方向の台形補正機能はついているのですが、左右の補正は効きませんので、きちんと設置場所を決めてから購入しないと勿体ない買い物になってしまいます。

【幅広い機器に接続可能】
現在殆どのDVD再生機やパソコンに搭載しているHDMIケーブルは勿論、ちょっと古いパソコンやDVDプレイヤーに使用するVGAケーブルやAVケーブルにも対応していますので、お手持ちのパソコンやDVD再生器が少しくらい古くても、わざわざ買い替える必要なくホームシアター気分が味わえます。

【120インチ大画面での投射が出来る】
製品が推奨する最大画面サイズは120インチとなっています。ただし、このサイズで投射するには壁面(スクリーン)から3m程度の距離を確保する必要があるので、一般的な家庭だとなかなか難しいです。

僕の自室は8畳くらいなのですが、何とか80~100インチくらいのサイズでの投射は楽しめています。

ホームシアターに興味があるけれど、システムを揃えるとお高いんでしょう?と不安だった方、この機会にお安く試してみてはどうですか?

プロジェクターの詳細は下記リンクからどうぞ!

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト