~自分のための商品レビュー~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
~自分のための商品レビュー~ TOP  >  家電 >  細かいミストでお部屋に潤いを!Anypro 加湿器 CF-2520
Since October 2015

細かいミストでお部屋に潤いを!Anypro 加湿器 CF-2520



【冬の乾燥はナメたらヒドい目に合う】
これからの時期に流行するインフルエンザウイルスは寒くて乾燥したお部屋が大好きです。ウイルスをやっつけるためにはお部屋は暖かく、そして湿度は一般的に50%以上が必要だと言われています。とはいえ、暖房を使えば空気はどうしても乾燥してしまうので、こうした加湿器が必要なんですね。

【機能は必要最小限】
本製品は加湿器としては安価な変わりに、アロマが使えるとか空気清浄器機能もついているとか、そういった付加価値が一切ありません。ただし、OFFタイマー機能だけは無いと不便と言うことで装備していました。シンプルな分、安価で手入れも面倒くさくないと言う訳ですね。

【LEDライトは夜間安全のために】
余計な機能はついていないと言いましたが、本製品はブルーのLEDライトを装備しています。このライトは照明として使えるほどの明るさはないのですが、夜間にその辺に加湿器を置いておいて、トイレに行く時に蹴っとばしてしまうと言うような事故を防ぎます。水を使用する製品ですし、電力も必要とする製品ですから、その周辺が水浸しになってしまうのはとても危険ですよね。

動画でもレビューしています!


【卓上型としてはサイズは大きい】
タンク容量は2リットルで連続加湿が6~10時間可能となっています。卓上型加湿器はもっと小型で軽量で、置き場所もとらない製品が販売されていますが、そうするとパワー不足だったり頻繁に水を補充しなければならないなどの手間が出てきます。そう考えると本製品は卓上利用としては絶妙なところを狙ってきているんじゃないかなと思います。

【自宅だけでなくオフィスでも】
僕の場合もそうなんですが、勤務先のデスク周辺もかなり乾燥します。僕は慢性的な鼻炎持ちなものですから、乾燥には非常に弱くて、すぐに鼻腔が腫れて鼻で呼吸できなくなってしまうんですよね・・・。

そんな訳で、サイズ的にもオフィスのデスク上で使用する事も可能な製品なので、僕と同じような境遇の方はそうした使い方もアリでしょう。

【加湿器には色々なタイプが】
本製品は至ってシンプルな加湿器ですが、加湿器には色々なタイプのものがあって、最近はアロマオイルも併用できるものなんかが人気のようです。また、逆にもっとシンプルでペットボトルに水を入れて口に挿すだけの加湿器なんてものが1,000円くらいで売っていたりしますね。どの程度のスペックが必要なのか、どの程度の価格までなら出せるのかによって選択肢は多そうです。

本製品の情報は下記のリンクからご覧いただく事ができますよ。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年11月04日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。