~自分のための商品レビュー~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
~自分のための商品レビュー~ TOP  >  music >  【再掲】こいつはオススメ!レトロな外観に似合わず高機能!GGMM Bluetooth スピーカー M3
Since October 2015

【再掲】こいつはオススメ!レトロな外観に似合わず高機能!GGMM Bluetooth スピーカー M3



【大人のスピーカー】
音質は音場が広く、落ち着いた音色です。重低音も十分に効いていますが、決して大げさにズンズン響く訳ではありません。勝手に「大人のスピーカー」と書きましたが、要するにそういう落ち着いた音って事が言いたかっただけなんですw

【音は正面に広がるように】
デザインから見ても予想出来ることかもしれませんが、音は正面から広がるように鳴りますので、例えば極端に高い場所や低い場所に置いた状態で使用すると、音のスイートスポットを外してしまいます。僕は立ち上がった時の目線の高さくらいの棚に本製品を置いて使用しています。

【操作もすごくシンプル】
デザインも比較的シンプルだと思うのですが、操作も非常にシンプルです。本製品は音楽機器(スマホ等)をBluetoothで接続する方法、Wi-Fi経由でネットワークスピーカーとして使用する方法(AirPlay対応)、それに有線接続による使用の3通りがあり、それぞれ接続さえしてしまえば、後は音楽を聴くだけといった感じです。

動画でレビューもしています。


【家族みんなで使えます】
マルチペアリングに対応しているので、複数の機器とのペアリング情報を維持したまま、ログアウトすることなく接続する事が可能です。ある時はスマホで、またある時はタブレットで、またまたある時はゲーム機からの音を・・・と言う使い方が出来る他、家族みんなのスマホを接続しておいてスピーカーを共有することだって出来ちゃいます。

【数千円のスピーカーとはちょっと違う】
ワイヤレススピーカーも最近はピンからキリまで色々な種類が販売されています。そうした中では本製品は比較的価格帯が上と言うことになるのかなと思うのですが、音質は勿論、お部屋に置いた時の質感も、安価な製品とはちょっと違うなと感じます。僕のようなヘタれな耳でも違いがわかるくらいなので、相当違うと思ってもらって良いですよw

【お部屋でくつろぎながら】
本製品は大きく、重さもありますので持ち歩いたりするのには向きませんし、防水機能もありません。置き場所を決めて、そこで落ち着いて音楽鑑賞を楽しむといった使い方になると思いますので、そうした製品をお探しの方はぜひ下記のリンクから商品の詳細はチェックしてみてくださいね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年10月27日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。