INDEX    RSS    ADMIN

自宅の家電を外出先から操作!Koogeek スマートコンセント レビュー



【リモコン操作】
本製品に接続した電化製品をスマホを介してスイッチON・OFFできるようになると言う機器になります。僕はiphoneで使用していますが、androidでも使用が可能なようですね。注意したいのは、あくまで電源をON・OFFするだけなので、パソコンのような、いきなり電源を落としたらマズいような機器を接続してはいけませんね。

【外出先からでも】
スマホとの連携さえ済めば、外出先から自宅の本器へスイッチON・OFF操作をする事も可能なようです。僕は使用していない機能ですが、例えばエアコンなんかを接続しておくと、早めにスイッチを入れて、帰宅時にはお部屋がヒンヤリといった使い方が可能なのではないでしょうか。

【変換アダプタが必要】
本製品のコンセント形状が3極なので、日本のコンセント形状に変換するためのアダプタが必須になります。電気屋さんなんかで安価に売っているので困りはしませんが、せっかく良い製品なので、この辺りも日本で販売するのであればフォローしておいてくれると良心的だったのになぁと思います。

SnapCrab_NoName_2017-8-9_15-32-29_No-00.jpg

【ライト】
使用してみるまで分からなかったのですが、本製品はライトの機能も有していて、ぼんやりではありますがコンセント周辺を照らしてくれます。遠隔操作などとは直接関係しませんが、コンセント周囲って意外と物が多いので照らしておいてくれると夜間等に重宝しますね。

【専用アプリ】
遠隔操作に使おうと思うと、Koogeek Homeと言う専用アプリをダウンロードする必要があります。こうした専用アプリをスマホにDLすることに抵抗があると言う方は使用する事が出来ませんので回避した方が良いでしょう。

アプリそのものは、使い方もそんなに難しくもなく無難な作りでしたよ。

【まとめ】
最近はスマート家電なんていう、僕のような古いタイプの人間には馴染みのない言葉も出てきて、一般的な電化製品とスマホの連携が出来るようになってきているみたいですね。僕は一つもそうした家電を持っていないのですが、それに近い感覚が4000~5000円くらいで試せるのならコスパ的にも悪くないのかなと思います。

ただ、使用電力の確認等の様々な機能が付随しているようなのですが、僕程度の知識ではすべてを使いこなせていないなぁと言う感じはしますねw

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト