INDEX    RSS    ADMIN

安価でも十分なパワー!GGMM C300 レビュー



【音質】
本日の価格が千円台ですから贅沢は言えないのですが、音質は正直に千円台とは思えないクオリティだと思います。低音も十分なレベルで出ていますし、高音部がシャリシャリして耳に刺さるという安価なイヤホンにありがちな感触も全くありません。不満があるとすれば音のクリアさかなと思いますが、そこは価格帯を考えれば不満ではありません。

【耐久性】
届いて最初の利用の時から、プラグの付け根の一番弱いと思われる部分を触るとガサガサと雑音が入りました。一応、断線し難いように作ってあるようには見えますが、耐久性にはあまり期待できないのかなと思いました。

【デザイン】
アルミ素材で出来ているハウジング部分は安価にも関わらずチープすぎる印象を受けませんでした。ケーブルは平たいきし麺タイプで絡まり難い利点があるものの、タッチノイズが大き目に聞こえると言うデメリットも感じました。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【装着感】
メーカーではshure掛けをオススメしているようですが、普通の掛け方での使用も問題ありませんでした。shure掛けの方が低音が強く聞こえるよ…みたいな説明が書いてあるのですが、僕の耳にはどちらも同じに聞こえましたねw

【リモコン】
ケーブルの途中にはリモコンがついていて、ここで受話、終話、再生、停止、曲送り、曲戻し等、一通りの操作が可能です。スマホをいちいち取り出して操作しなくて良いのは便利でしたね。

【まとめ】
イヤホンとしては、そうお高くない部類に入る製品ですが、普段から気軽に持ち歩いてガンガン使用する分にはこのくらいの価格帯の方が安心です。音質も、移動しながら・・・とか作業しながら・・・と言う「ながら聞き」であれば、個人的には十分満足できるものでした。

後は、上の方にも記載しましたが耐久性だけが心配なところですが、こればかりは長く使用してみないと何とも言えないですね。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト