自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  music >  高音質を持ち歩こう!GGMM ワイヤレス スピーカー M4
Since October 2015

高音質を持ち歩こう!GGMM ワイヤレス スピーカー M4



【音質】
重低音の効いた迫力のある音ではありますが、大きさや重さ、それに価格を考えるとこのくらいの迫力はないと困りますと言う感じでしょうか。同社のM3も所有していて、僕は日常的にそちらを使用して音楽を聞いていますが、M3よりも本製品の方が重低音が強く、音質は柔らかめだなと感じました。

【デザイン】
何といってもレトロなデザインが目を引きますよね。昔のラジカセのようなレトロ感が個人的にはとても気に入っています。実際に手にしてみても、レザーやアルミが多用されているためか、価格也の質感はきちんと感じました。

【モバイル性】
本製品にはレザー製のベルトが同梱していて、これを本体の左右に取り付ける事が出来るようになっています。そうする事でバッグのように肩にかけて持ち歩けるようになっているのですが、さすがに重いw

車に積んでどこかに持ち出すとか言う事であれば、およそ携帯できるスピーカーとしてはかなりの高音質、高質感な部類に入ると思うので、持ち歩きも良いのかもしれませんが、歩いて移動する際に持ち歩くのはちょっとキツいレベルの重さです。



【バッテリーライフ】
これだけ大柄なボディでありながら、満充電からの連続再生8時間を実現しています。携帯するスピーカーとしては「8時間」と言うのは一般的かなと思います。それだけ持てば、たいていの場面で困る事はないんじゃないかなと個人的には思いました。

【接続方法】
本製品はBluetooth、Wi-Fi、AUXと様々な方法で音楽再生機器と接続する事が可能です。このうちBluetoothと有線接続は試す事ができたのですが、Wi-Fi接続だけが試せませんでした。と言うのも、説明書が全編英語で僕の頭では理解できないんですよねw

Bluetoothと有線での使用は説明書の内容が理解できなくても問題なく使用する事が出来ましたよ。

【まとめ】
特長のあるレトロデザインが気に入ったのであれば、音質も含めて価格以下と言う事はないと思いますので、購入対象としても良いんじゃないかなと思います。デザインはどうでもよくて、音質のみを重視しますと言う事であればもう少し色々と検討しても良いかもしれません。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年07月06日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。