自分のための商品レビュー ~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!

AmazonベストセラーBluetoothイヤホンに改良型が登場!SoundPEATS Q12【改良版】レビュー  



【音質】
実は改良前のQ12を所有しており、音質はそちらと変わりありません。変な音のこもりも感じませんしクリアな音だと思います。重低音を意識していると思しき音は迫力も十分なので低音重視派の方でも満足ではないでしょうか。

【改良点】
本製品は以前から販売しているQ12と言うイヤホンの改良版です。改良点は、旧型の製品で指摘の多かった「アナウンス音量が大きすぎる」と言う点と「ボリュームを最低にしても、まだ音が大き過ぎる」と言う2点が改良されています。

英語のアナウンスでスイッチのON・OFFやペアリング待機等の状態を教えてくれるのは同じなのですが、以前のように急に大音量でお知らせされて「ビクっ」となる事はないと思いますw

【磁石内蔵】
ハウジングの部分には磁石が内蔵され、左右のイヤホンを胸のところでくっつけてネックレス上にまとめる事ができます。普段はそう使用する事もないと思うのですが、外出先などで一時的にイヤホンを使用しない場面でちょっと外しておくような時に便利なんですよね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【バッテリーライフ】
電池の持ちは以前のQ12と同じようです。とはいえ、満充電まで2時間程度で連続再生が6時間と言う仕様なので、ちょっとした外出で使用する分には殆ど困らないのではないでしょうか。日常的に通勤通学で片道1時間以上を要する方は往復する事を考えると3日くらいしか持たない計算になるので、もう少し電池の持つ製品の方が良いかもしれませんね。

【イヤーフック】
耳の皺に引っ掛けるタイプのイヤーフックは、僕は個人的には嫌いじゃないのですが、このフックが嫌だなと思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、本製品のフックは固定式でなく取り外しが可能なので、不要であれば外してしまって普通のカナル型イヤホンとして使用する事も可能ですよ。

【まとめ】
改良されたと聞いた時には、もともとがコスパの良い製品だったので、おかしな方向に改良されていなきゃ良いなと思ったのですが、音質や扱いやすさなどの良い点はそのままに、指摘のあった箇所だけを改善したと言う事のようなので良かったなと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト