自分のための商品レビュー ~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー ~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  家具 >  タンスのゲン オフィスチェア ハイバック メッシュ Hy's レビュー
Since October 2015

タンスのゲン オフィスチェア ハイバック メッシュ Hy's レビュー

腰が痛いです。

普通にしてれば大丈夫なんですが、仕事で長時間座りっぱなしだったり、自宅でもこうしてデスクに向かっていると痛いです。

そもそも腰痛持ちなんですが、病院に行っても特に何をするでもないので、自分で気をつけるしかありません。

という訳で購入しました。

タンスのゲン オフィスチェア ハイバック メッシュ Hy's シルバー 65090002 ASI
タンスのゲン オフィスチェア ハイバック メッシュ Hys

購入時の価格は12,800円でした。

この「タンスのゲン」という会社は、ときどき○%オフのセールを某有名通販サイト様で行っているので、そういうタイミングだともっと安いかもしれません。

届いたときの第一印象は「重っ!」です。

一人で持ち運べない重さではないですが、想像よりずっと重かったです。

パーツが分解されて届くので組み立てなければならないのですが、組み立てそのものは難しくありません。図解入りの説明書が同梱されていましたし、前後の表示なんかも椅子に書いてあって親切です。

でも、できるなら二人で組み立てたほうが楽にできると思います(一人でも不可能じゃありませんが)

肝心な座り心地ですが、思っていたより良いです。少なくとも、仕事中に座っている事務椅子よりはずっと快適。仕事用にもうひとつほしいくらい。もちろん、会社のお金で。

背もたれ部分はメッシュになっていて夏でも快適そうです。画像ではスケスケで頼りなさそうに見えるかもしれませんが、表と裏側と、2重にメッシュが貼られているので、そう心細くもありません。

他の商品だと「座面が高くて日本人向きじゃない」といったレビューもチラホラと目にするのですが、この椅子は平均的な日本人身長の自分でも足の裏がべったりと床につくので問題ありません。座面は上下するので、女性でも問題なく使えるでしょう。

肘掛けは可動式でぐるりと倒せば肘掛けなしの椅子になります。デスクが低くて収納に困る・・・なんてこともなさそうです。さらに、この肘掛け、高さが上下できるんです。
パソコン作業の多い自分としては、ポイントが高い!

というのも、肘掛けの高さを最大にすると、テーブルの高さとほぼ同じになるので、マウスを持つ側(右側)の肘が置けるんです(ちなみに僕のデスクの高さは72センチです)

僕は肘掛けを一番高くしてちょうど良いのですが、肘掛けは上下するので、これよりも高さの低いデスクでも同じ効果が得られると思います。

ただ、稼働する肘掛けの宿命かもしれませんが、遊びがあってガタつきが多少あります。僕はそんなに気になりませんが、カッチリと固定された肘掛けじゃないと落ち着かないような方は肘掛けが稼働するタイプを購入するのはやめたほうが良いかもしれません。僕の場合は、ガタつくことを考えても、余りある便利さを享受しているので文句ありませんよ。

それになんといってもリーズナブルですよね。有名メーカーの有名な椅子は何十万もするんだから良くて当たり前です。

この価格で、これだけの機能の椅子はちょっとないんじゃないでしょうか。

あとは耐久性の問題だと思いますが、さすがに使い始めたばかりなので今はわかりません。でも、今のところは壊れそうな不安な感じはしないですね。


-将来の自分へメモ-
・高い椅子は良いんだろうけど、安くても良い椅子だってあるはず。自分が出せる範囲で探そう。上を見ると、とんでもない値段の椅子もあるからキリがない!
・キャスター付きの椅子を使うときはフローリングの床にも注意。今は絨毯敷きの上で使うことで床は問題ないです。
・肘掛けはいらないかなぁと思ったけど、あったほうが楽!ただ、デスクの高さを考慮して、きちんと使わないときにデスクに収納できる高さの肘掛けを選ばないと、椅子が部屋の中で邪魔になる。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年11月09日 20:21 ] カテゴリ:家具 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。