~自分のための商品レビュー~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
~自分のための商品レビュー~ TOP  >  music >  音場の広~いヘッドホン!iDeaUSA Bluetooth ヘッドホン V203 レビュー
Since October 2015

音場の広~いヘッドホン!iDeaUSA Bluetooth ヘッドホン V203 レビュー



【音質】
音の奥行と言いますか、音場の広さも十分に感じますし、重低音も十分だと思います。音も比較的クリアで変なこもりも感じません。高級オーディオ機器に慣れた方や音に特別なこだわりのある方は別として、そうでなければ十分満足できる音質ではないでしょうか。少なくとも本日現在の価格以上の音質には聴こえると思います。

【装着感】
オーバーイヤー型なので耳にかかる物理的な負荷は殆ど感じません。ただ、僕は特別頭が大きい方ではないと思うのですが、左右からの締め付けはそれなりに感じましたので、装着していて全く負担がないという訳ではありませんでした。締め付けが苦しくて使用に耐えないというようなレベルではありませんが、人よりも頭が大きいんですと言う方は注意が必要かもしれません。

【質感】
耳や頭頂部を保護してくれる部分はしっとりとした質感の素材で覆われていて、安価な製品によくある、いかにも「ビニール素材」ですと言う感じのものとは少し違うようです。付属している専用ポーチも同じような質感の素材で出ていて、触った感じがしっとりとしていました。

自分のための商品レビュー


【バッテリーライフ】
満充電までは2時間程度と比較的短時間なのですが、満充電の状態から40時間もの間使用できると言うのがメーカーの公称値です。これだけ電池の持ちが良ければ外出中に電池の心配はいらないでしょうし、数泊程度の旅行なら充電ケーブルなしで持ち出しても良さそうですね。

しかも、万一、バッテリーが切れても付属のケーブルがあれば有線ヘッドホンとしても使用できます。

【デザイン】
ハウジング部分を回転させて平たくできる他、コンパクトに畳む事も可能な本体ですが、パッと見た感じはチープな感じはあまり受けませんでした。ただ特長がある見た目ではなく、悪く言うと地味なデザインかもしれません。

個人的には派手なデザインは好まないので、このいかにもヘッドホンですと言うような見た目は結構好きです。

【まとめ】
本日現在の価格が7000円を少し超えるくらいですが、この価格だと音質、質感ともに十分満足できました。特別、オーディオ機器にこだわりがある人間ではないので評価が甘い部分はあるかもしれませんが、少なくとも「この値段でこれぇ!?」みたいな事にはならないと思いますよ。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年06月11日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。