INDEX    RSS    ADMIN

丸みのある柔らかい音が特徴です!Bluetoothイヤホン OneOdio Y37 レビュー



【音質】
低音が強く、やや丸みのある柔らかい音がします。低音が気持ち良いジャンルの曲をよく聞く方や、元から低音をお好みの方には良いかもしれませんが、澄んだ高音を求める方は、そのような音質ではないので他を検討した方が良いのではないでしょうか。

【装着感】
サイズ別にイヤーチップが同梱されていますので、ご自分の耳に合ったサイズを選択して使用する事が出来ます。僕の場合はMサイズのイヤーチップを使用する事で耳穴をかなり塞ぐ感じの装着感で、外部の音もあまり気になるような事はありませんでした。

【バッテリーライフ】
満充電までに必要な時間は1~2時間程度、そこから4~6時間程度の連続再生が可能と言うのがメーカーの公称値です。表示されているバッテリーライフに開きがありますが、4時間だとちょっと不安かなと思いました。ただ、満充電に至るまでの時間も短いので、マメに充電できる環境にあれば問題ないのかなとも思います。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【デザイン】
ハウジング部分には軽金属が使用されていて、パッと見た感じは2千円やそこらのイヤホンには見えませんでした。ただ、手に取って、ゆっくり観察するとリモコン部分がプラスチック製だったりもして、そうお高いものじゃないとバレますw

【磁石】
左右のハウジング部分に磁石がついていて、イヤホンとして使用しない時にはネックレス上にまとめておく事が出来ます。ハウジングの背の部分が丸みを帯びた形状なので、きちんとくっつくのか不安だったのですが、磁力は思いのほか強く、簡単に外れる事もなさそうです。

【防水性】
IPX4相当の防水性を実現しているようなので、自身の汗やちょっとした雨くらいであれば、それが原因で壊れることはなさそうです。スポーツ時に使用することを想定しているようなので、少なくともこのくらいの防水性はないと困りますよね。

【まとめ】
本製品の音質は、好みがハッキリと別れるんじゃないかなと思います。お好きな方には値段以上の優れたイヤホンになると思いますが、嫌いな方はとことん嫌いで、結局別なイヤホンに買い替える・・・みたいな事もあるかもしれません。

言葉で伝えるのが難しいのですが、クラシック等の澄んだ高音が必要なジャンルをよく聴く方は回避した方が無難かなと思います。音が柔らかいので、長時間聴いていても疲れ難いのがメリットかなと思うので、長時間連続で使用する事を想定するのであれば購入対象としても良いかもしれませんね。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト