INDEX    RSS    ADMIN

スポーツイヤホンなのにこの音質!hoco.Bluetoothスポーツイヤホン レビュー



【音質】
低音も十分に出ていますが、かといって必要以上に高音を犠牲にしてシャリシャリしている訳でもありません。音のこもりもあまり感じず比較的クリアな音だと思います。僕は低音は強めが好きで、音のこもりとシャリシャリ感を感じるイヤホンは嫌いなのですが、個人的に好みの音に近いと思いました。お値段を考えると優秀ですよね。

【デザイン】
ハウジング部分にはアルミが使われており、パッと見た質感も高いと思います。リモコン部分はプラスチック製なので、良く良く見れば価格也なのかもしれませんが、決して人前で使用するのが恥ずかしいようなレベルの見た目ではないと思います。

【装着感】
サイズ、形状別に非常にたくさんのイヤーチップとイヤーフックが同梱されていますので、耳の形状や好みに合わせて付け替えて使用する事になります。僕の場合は最初からついていたフック付きのイヤーチップでジョギング程度の運動は全く問題ありませんでした。常時メガネをかけているので耳に掛けるタイプのフックを使用するのは難しいのですが、耳の皺に引っ掛けるタイプのフックはメガネにも干渉しませんし良いですね。

ただ、運動時に使用するとケーブルのタッチノイズが結構気になります。付属のケーブルクリップは使用した方が良いかもしれません。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【磁石付】
ハウジング部分にはそれぞれ磁石が内蔵されているようで、イヤホンの左右のハウジングが互いにくっつきます。外出先などで、一時的にイヤホンを耳から外して首にかけておく事があると思うのですが、本製品はそのような場面で左右のハウジングをくっつける事でネックレス状になりますので安心です。これが案外と便利なんですよね。

【バッテリーライフ】
本製品はおよそ2時間程度で満充電になり、そこから4~5時間程度の音楽再生が可能と言うのがメーカーの公称値です。満充電までは早い方かなと思いますが、連続再生が4~5時間は一般的なBluetoothイヤホンと比較すると短い方かなと思います。

【防水性能】
本製品は防水等級IPX5を謳っています。これは「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」と規定されていますので、水没などはダメだけど汗くらいなら大丈夫だよと言う程度に考えておいて良いと思います。

【まとめ】
質感を考えると価格也かもしれませんが、音質はなかなか良いと思うので、総じてコスパは優秀だと感じました。防水性もありますし、イヤーピースのサイズが合えば、ある程度の運動時にも使用する事が出来るんじゃないでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト