INDEX    RSS    ADMIN

音楽を大量に持ち歩ける!LEVIN MP3プレーヤー レビュー



【内蔵メモリ】
手のひらに乗ってしまうほど小型で、かつ、価格も3,000円代と安価でありながら、最初から8GBの内蔵メモリがあります。さらに後からmicro-SDカードを購入すれば、その分容量Upする事が出来ます。カードは最大で128GBまで対応しているとの事ですから、内蔵分と合わせると136GB分の曲を持ち歩ける事になりますね。

【バッテリーライフ】
日常的に持ち歩くものですから、バッテリーライフは結構重要だと思うのですが、本製品は2~3時間でフル充電する事が出来て、そこから30時間も連続再生が可能なので問題はないと思います。

【Bluetooth機能】
小型、軽量で安価な製品だとBluetooth接続に対応していない機器も多いのですが、本製品はきちんと対応していますので、Bluetoothイヤホンを使用したり、Bluetoothスピーカーに出力したりする事も可能です。iphone7からイヤホン端子が無くなってからと言うもの、イヤホンもどんどんワイヤレス化が進んでいるようなので、Bluetooth接続は出来るに越した事はないですよね。

SnapCrab_NoName_2017-5-12_15-13-59_No-00.jpg

【クリップ】
以外と便利なのが本体裏側についているクリップで、ズボンやシャツのポケットに挿んでおくことが出来ます。本体が軽いので軽いジョギングくらいであれば外れる事もありませんでした。激しい動きを伴うスポーツだと、やや不安かもしれません。

【FMラジオ】
これだけ小型でありながらFMラジオも聴く事が出来ます。僕はあまりFMラジオを聴くことはないのですが、僕のような世代だと、こんな手のひらに乗るような機器にラジオがついているなんて驚きって感じですw

【ボイレコ機能】
これも僕はあまり使用しない機能なのですが、ボイスレコーダーとしての機能も搭載しています。普段からボイレコとして使いたい方は専用の製品を購入すると思いますが、何か思いついた時や何かを記録したい時に手元にあると便利かもしれません。
ただ、専用品のように離れた音や部屋中のすべての音をクリアに録音するようなものではなくて、あくまでも手元に持って自分の声を録音するだけと考えた方が良いと思います。

【まとめ】
今はスマホで音楽を聴く人が多いと思うのですが、どうもスマホで音楽を聴くとバッテリーがあっと言う間に切れてしまうのが困ります。マメに充電するほど几帳面な性格じゃないので、スマホと音楽プレイヤーを分けて使用する事で充電頻度は出来るだけ少なくしたいと思っていました。

本製品はバッテリーライフも比較的優秀なので、面倒くさがりの僕にはピッタリのような気がします。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト