自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  music >  低音増し増しイヤホン!AIKAQI ワイヤレス イヤホン レビュー
Since October 2015

低音増し増しイヤホン!AIKAQI ワイヤレス イヤホン レビュー



【音質】
重低音に主眼を置いた低音増し増しな印象を受ける音です。これで音が濁りまくっていたらボワボワして聴けたもんじゃないのですが、価格帯以上の音のクリアさを実現しているので悪くないと思いました、クラシック等の音量の増減差が大きいジャンルだと、ホワイトノイズが若干聞こえますが個人的には気になる程ではありませんでした。

大人しいジャンルの曲よりもEDMやヒップホップ等のジャンルの方が低音が強くて気持ち良く聴けるんじゃないかと思います。

【装着感】
イヤーピースはサイズ別に3サイズ、イヤーフックも同じくサイズ別に3サイズを同梱していますので、それらを組み合わせる事でベストな装着感を探す事になると思います。僕は最初から装着されているMサイズで問題ありませんでした。また、どうしてもと言う場合には別売りで低反発フォームイヤーピースもメーカーさんから販売されているようです。

【マグネット】
左右のハウジング部にそれぞれマグネットが入っています。最近では珍しくないかもしれませんが、これのお陰でハウジング同士がくっついてイヤホンがネックレス状になってくれますので、外出先などで一時的にイヤホンを外していても落としてしまう心配がありません。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【防水・防滴】
IPX4相当の防水性能だそうで、スポーツ用途に使用しても汗くらいで壊れる事はなさそうです。軽くジョギングに使ってみましたが、僕のようなメタボ体型だと、ものすごい量の汗をかくにも関わらず、今日現在も壊れずに元気に鳴ってくれています。ただ、IPX4だと勢い良く水がかかると故障するみたいなので過信は禁物ですね。

【リモコン】
ケーブルのやや右耳寄りの位置にリモコンを搭載しており、音量の増減や曲送り、曲戻し、再生、停止に受話などがリモコン側で行えます。リモコンを押したときの反応はワンテンポあるのですが実用上は特に不都合はありませんでした。

【バッテリーライフ】
約2時間程度の充電で6~7時間程度の音楽再生が可能と言うのがメーカー公称値です。電池の持ちは正直なところ一般的かなと思うのですが、満充電までが2時間と言うのは比較的早いのかなと思います。

【まとめ】
本日現在の価格と比較すると、やや価格より上の性能だと感じました。コスパが優秀だと言っても良いんじゃないでしょうか。デザインが気に入った方で、低音が強調された音がお好きな方、さらに普段からEDMなどの低音が強いと気持ち良いジャンルの音楽を聴かれる方は購入候補にしても良いと思います。

※本記事はメーカー様より商品の提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年04月27日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。