INDEX    RSS    ADMIN

ケーブル内蔵が便利!BigBlue モバイルバッテリー レビュー



【iphone、android両対応】
本製品にはLightningケーブルとmicro-USBケーブルが最初から内蔵されています。モバイルバッテリーは外出時に持ち出す事が多いと思うのですが、そんな場面ではケーブル不要で本製品だけ持って出れば良いと言う手軽さが便利です。

また、両方のケーブルが内蔵されている事でiphoneユーザーもandroid機ユーザーも、どちらの場合でも使用できるのが良いですね。

【容量十分】
蓄電量は10000mAhもあるので、iphoneplusの大きさでも余裕で2回は充電できちゃいそうですね。最近はもっと容量の大きな製品も比較的安価で販売していますが、スマホの電池切れ対策だけなら、10000mAhあれば十分すぎるほどじゃないでしょうか。

【デザイン】
表面は艶消し加工のされた黒で、チープな印象は受けにくいと思います。ただ、もともとが安価な製品ですから、ボタンの作りや電池の残りを表示するLEDなど、端々は安い製品だなぁと言う印象を受ける部分もあります。そもそもモバイルバッテリーに高級感を求める方はあまりいないのかもしれませんね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【USBポート付】
2種類のケーブルが内蔵されているにも関わらず、さらにUSBポートを一口装備していますので、Lightningケーブルやmicro-USBケーブル以外の形状の充電ケーブルも使用する事が可能です。

【充電】
本製品への充電は、容量が大きいだけあって7~8時間かけないと満タンになりません。就寝前に充電を開始して、翌朝に終わっていると言うような使い方が一般的になりそうです。容量が大きくて便利ですが、その分時間を要するので本製品への充電を忘れてしまった時のダメージも大きそうですねw

【まとめ】
個人的な話ですが、最近、iphone6plusからiphone7に乗り換えたところ、電池の持ちがすごく短く感じるようになりました。そもそも電池のサイズも違うでしょうから当然なのかもしれませんが、僕は心配性なので益々モバイルバッテリーは手放せません。

毎日バッテリーを持って外出するので、たかがケーブル2本とは言え、手持ちの荷物が少しでも減るのは嬉しいです。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト