INDEX    RSS    ADMIN

同梱パーツが盛りだくさんでお買い得!GBB アクションカメラ G49 レビュー



【画質】
1200万画素、1080PフルHDでの撮影が可能です。お高い一眼レフの美しい映像と比較すると敵わないかもしれませんが、個人的には十分キレイな映像だなと感じました。今は4K画質で撮影できるような製品も販売しているようですが、大半の方はこの画質で満足できるんじゃないかなと思います。

【画角】
撮影時の画角は170°と言う事なので、一般的なドライブレコーダーと同じような感じだと思います。広角な分、映像の中心部から遠ざかるに従って映像が歪んでしまうので、使用場面は選ぶと思います。

【モニターサイズ】
裏面のモニターサイズは1.5インチです。実際にスキーをしながら撮影してみましたが、映像の大まかな雰囲気を確認するには十分な大きさだと思います。他の同種製品ではもう少しモニターサイズの大きな製品もありますが、結局のところ、多少サイズが大きくなっても細部まで確認できるほどの大きさにはなりませんし、このサイズでも大きな問題はないんじゃないでしょうか。

【30m防水】
防水ケースが最初から同梱しており、それを使用する事で水深30mまで撮影可能となっています。実際にダイビング等に使用されている方もいらっしゃるようなので、同じ趣味の方は持っていると楽しいかもしれません。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【嬉しい予備バッテリー】
たくさんの同梱パーツの中には、予備バッテリーも含まれています。一つのバッテリーで撮影できる時間が1時間程度と、決して長くはないので、予備バッテリーがあるのは助かりますね。今日現在の価格が5,000円以下なので、この価格で予備バッテリーまでついているのは頑張ってくれているなと言う印象です。

【32GBまで】
本製品に使用できるmicro-SDカードは32GBまでです。それ以下のカードももちろん使用できますが、それ以上サイズの大きなカードには対応していませんので注意が必要です。選択する画質により、映像を保存できる長さは違うと思いますが、32GBあれば不足感を感じる事は少ないのではないかなと思います。

【まとめ】
映像の解像度は決して不満の出るレベルとは思いません。同梱パーツが多く、予備バッテリーまで付属しているので、後はmicro-SDカードさえ準備すれば、即使用可能と言うのも良い点ですね。問題があるとしたら、裏面モニターが1.5インチと言う点ですが、既述の通り、2インチでも2.5インチでも、結局のところは使用にあたって大差はないと思います。

もしも、たくさんの同梱パーツが不要だと言う事であれば、殆どパーツ類がセットにならないかわりに、本製品よりも少し価格の安い製品も販売されているようなので、比較検討してみると良いでしょう。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト