INDEX    RSS    ADMIN

持ち歩くならこのくらいの価格帯が安心!値上げしないでね! AILIHEN C8 ヘッドホン レビュー



【音質】
音のこもりもなく低音もよく出ているのですが、安価なヘッドホン特有の薄っぺらい音の感触がありました。実際に安価なので文句はないのですが、クラシック等を落ち着いて聴きたいという方だと不満かもしれません。普段から外出時などに使うと言うのであれば、決して驚くような美音ではありませんが、価格的にも安心して持ち出しやすいのでおすすめです。

映画や動画の視聴にと言うような用途であれば安価でも十分使えると思います。

【装着感】
メガネをかけているのでヘッドホンは物によってはメガネと干渉して耳が痛くなる事があるのですが、本製品は締め付けもそんなに強くなく、長時間(2時間弱)程度の使用は全く不快に感じませんでした。

【デザイン】
僕は黒と青のデザインを選択したのですが、正直言って、お値段通りの質感です。ハウジングのシルバーの部分は軽金属等ではなく、プラスチックをシルバーに塗ってありますので、近くで見ると安っぽく感じるかもしれません。ただ、ボディは全体的に艶消しの黒で塗ってあるので、オモチャのような感じでもありませんでした。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【リモコン】
ケーブルの途中に、小さく目立たないリモコンが付属しており、再生、停止と音量の増減、曲送り、曲戻し程度の簡単な操作が可能です。iphone6plusで試しましたが、問題なくきちんと動いてくれました。あまりゴツいリモコンは好きじゃないので、このくらいの大人しい感じのデザインが良いですね。

【折り畳み】
安価でも、きちんと折り畳む事が出来ますので、バッグに入れて持ち歩く時には多少は省スペースになります。高価なヘッドホンだとケースに入れて大切に持ち歩かないと不安ですが、この価格帯ですから、遠慮なく裸のままでバックに入れています。

【まとめ】
何万円もする高価なヘッドホンは必要なくて、普段使いの安めの製品を探しているんだよねって方にはオススメです。ただ、普段よく聴くジャンルの音楽がクラシックやジャズだったりする方にはオススメしません。それ以外のジャンルの音楽を聴く方で、何かしながら使用する目的、或いは通勤、通学での使用目的であればオススメできます。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト