INDEX    RSS    ADMIN

暗所撮影も可能なネットワークカメラ!Potensic ネットワークカメラ レビュー

たびたび、同種の製品を試させていただく機会があります。

外出先から自宅の愛犬の様子を確認したり、ひどい時には2階から1階の愛犬を確認するほど横着する時もありますw

本製品は今まで私がレビューした中では一番画質がキレイだったように思いますよ!



【画質】
本製品は200万画素の高画質です。これまで使用していたものは100万画素だったのですが、僕のような素人の目でもこの違いは何となく解ります。ウチでは愛犬の様子を見るのに使っていますが、じゃあ、想い出として残せるレベルの画質かと言うと、それはちょっと難しい画質だと思います。ビデオカメラやスマホで撮影した方がずっとキレイです。

【暗所撮影】
画質はスマホの方がキレイですが、暗所の撮影は本製品の方が強いです。防犯目的で使用するのであれば、この点は重要ですよね。目検討になりますが、5m先くらいまでなら、暗所でも人の顔を判別できると思います。10m先くらいまではきちんと映っているのですが、5m以上になると解像度の問題なのか、人物の顔まで特定するのは難しく感じます。

【Wi-Fi接続】
このカメラは専用アプリを使用してスマホとWi-Fi接続が可能です。専用アプリは説明書にQRコードの記載がありますので、それを読みこめば簡単にインストールできると思います。

この設定を終えれば、外出先からでもカメラの映像を確認できます。ちなみに、商品説明には「ワイヤレス」と記載されていますが、スマホとの接続はワイヤレスでも、カメラ自体に電気を供給するためのコンセントケーブルが生えていますので、電源を確保できる範囲内で設置する必要があります。

【カメラの可動範囲】
既述した専用アプリの設定を終えると、スマホを使って、カメラの向きを遠隔操作する事も可能です。上下が120°、左右に350°の範囲でカメラを動かすことが出来ます。左右は殆ど死角はないと思っても良いのではないでしょうか。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【双方向通話】
本製品にはマイクも内蔵していて、周囲の音声を聞き取る事も出来ます。また、スピーカーも内蔵していますので、スマホと接続すれば、交互通話のような形で離れた場所同士、互いに話しかけたりする事も可能です。

【動体検知】
僕は使用していない機能なのですが、動体検知機能もついていて、カメラの前を動く物体を検知したら自動で録画を開始してくれて、さらに、その事をメールでスマホに知らせてくれる優れものです。

犬の様子を確認するのには使いませんが、防犯目的で使用する方には心強い機能ですね。

【まとめ】
僕は自宅前でバイクの盗難にあった事があります。カメラがあっても防げなかったかもしれませんが、少なくとも狙われ難くはなったかもしれません。近所に空き巣が入った・・・なんて話も昨年は耳にしましたし、防犯目的でこういう品を一つくらい持っていても良いのかもしれないなぁと最近思っています。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト