~自分のための商品レビュー~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
~自分のための商品レビュー~ TOP  >  家電 >  落ち着いたデザインが魅力!Tenswallアロマディフューザー レビュー
Since October 2015

落ち着いたデザインが魅力!Tenswallアロマディフューザー レビュー



【加湿能力】
8畳の寝室で使用していますが、就寝前に加湿を開始して、朝まで停止する事なく稼働してくれています。連続10時間は稼働できますと言うのがメーカー公称値です。湿度は、加湿前は32~33%しかない事が多いのですが、スイッチを入れっぱなしで就寝すると、起床時には50%程度で安定している感じです。当方、北海道在住で就寝前までは暖房器具を使用し、就寝時には暖房器具を止めるので、その影響も受けているかもしれません。

【大容量】
見た目よりも大容量で、満タンにすると400mlの水がタンク内に入るようです。同種の製品だと150ml程度しか入らないもがあったり、せいぜい300ml程度の製品が一般的なのかなと思うので、本製品のタンクは大きい方なのかもしれません。お気に入りのアロマオイルを使えば、加湿だけでなく香りも楽しめますよ。

【デザイン】
ブラウンの木目調デザインは落ち着いた印象で、一般的なご家庭の居間でも、そうそう浮き上がる事なく設置しておけるんじゃないでしょうか。本体の中央部に横向きのLEDライトが内蔵されていて、暗所ではワンポイントになります。明るさはそんなに明るくないので実用的な灯りとは考えない方が良いと思います。

【タイマー機能】
タイマー機能がついているので、1時間、3時間、6時間の中からお好きなタイミングで加湿をストップする事が可能です。一気に加湿するような強力な製品ではないので、加湿目的の場合は1時間程度のタイマーだと湿度が不十分かもしれません。アロマだけで良いのなら1時間タイマーも使用するかもしれませんね。

また、運転モードも2種類あり、ず~っと連続で加湿してくれるモードと、20秒間加湿して10秒休み、また20秒間加湿すると言う間欠モードのいずれかを選択できます。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【空焚き防止】
タンク内の水が空になると自動で停止してくれます。僕のような横着者はこの機能がないと、スチームが出ていないのに、ずっと電気だけ使い続けると言う無駄をやらかす事になりますが、本製品はその心配がありませんw

【電源】
商品画像は、上手い具合にケーブルが写らないようにしていますが、実際は結構ゴツめのアダプターがついたコンセントケーブルが本体から延びることになります。アダプタは横に細長い形状なので、隣のコンセント穴に干渉し難い形状かなとは思います。

【まとめ】
慢性的な鼻炎持ちなので、部屋が乾燥していると、あっと言う間に鼻で呼吸出来なくなって口呼吸になってしまいます。加えて、今はインフルエンザ等も流行しているみたいなので、やっぱり部屋の湿度は誰にとっても大切かなと思います。

本製品はあまり広い部屋だと加湿能力が不足すると思いますが、僕は8畳程度の部屋で使用できていますので、少なくともそのくらいの広さなら大丈夫かなと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年03月10日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。