自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  家電 >  地デジ用屋内アンテナ 初挑戦!Fosmon VHF/UHF室内HDTVアンテナ レビュー
Since October 2015

地デジ用屋内アンテナ 初挑戦!Fosmon VHF/UHF室内HDTVアンテナ レビュー

 あまりアンテナについて考えた事はなかったのですが、自宅に外部のアンテナと接続できない部屋があって、工事をして配線を引き込むのも面倒なんで、屋内アンテナと言うのに初めて挑戦してみました。



【配線不要】
本製品はテレビに直接つなぐだけで使用できますので、外部との配線などは不要です。どういう仕組みかはわかりませんが、コンセントから電源を取る必要もないみたいなので、お手軽間はハンパないですね。

【弱電地域では難しい】
ウチは自宅の場所が電波塔から遠くて、外部のアンテナからの接続でも比較的電波状態は良くありませんでした。もしかすると屋内アンテナはダメかなぁと思いつつの使用だったのですが、やはりキレイに映るチャンネルとブロックノイズが入るチャンネルが半々といった感じでした。

ヒマつぶしに見るくらいなら問題ないのですが、この画面を録画しようと思うと、いつ映らなくなってしまうか分からないのが不安です。

【軽量】
本体は大きめな下敷きのようです。両面テープも付属していて、壁や窓に張り付けてくださいと説明書きがあるのですが、とても軽量なので、窓辺にぶら下げておくだけでも問題ないと思います。屋内アンテナは製品によっては置き場所を必要とするものもあるようなので、この点は優秀だと思います。

SnapCrab_NoName_2017-1-31_11-6-32_No-00.jpg

【ケーブル】
アンテナとテレビを接続するためのケーブルは5mもあります。ケーブルは短い方が効率が良いと聞いた事もあるのですが、5mあるおかげで、テレビの設置場所が窓際じゃなくても、窓辺まで取り回せるのは助かります。

【費用対効果】
僕のように電波の弱い地域にお住まいで、本製品を接続しても全く使えないと言うのであればコスパどころの話じゃないと思うのですが、お手持ちのテレビで電波状態を確認し、60~70%とかいう強力な地域にお住まいの方であれば、1,000円代ですのでコスパは優秀だと言えるのではないでようか。

【まとめ】
お金と環境が許すのであれば、外部のアンテナ配線を中に引き込んできて接続する方が良いのは理解できるのですが、そこまでする程ではない場合や、家自体に傷をつけたくない、またはつけられない場合ってあると思います。

そうした場合には安価ですし、電波さえ拾うことが出来れば、かなりキレイに映りますので良い製品だと思います。

可能であれば、使用する場所の電波状態が良いのか悪いのかを調べてから購入すると失敗がなくて良いですね。ちなみにDIYでアンテナ配線を自宅に引き込むと言う方法もあると思いますが、僕は高所恐怖症なので出来ませんでしたw

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年02月27日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。