INDEX    RSS    ADMIN

安価でガンガン使っても勿体なくない!APEMAN スポーツカメラ レビュー

スキーやスノボ、海水浴と言ったアクティブな場面の想い出をキレイに残せるアクションカムは便利だなとは思うのですが、前から思っていた事があります。

それは価格。

僕のような小心者だと、何万円もするアクションカムを、いくら防水だと言っても水の中に沈めたりするのは度胸がいるんですよねw

今日ご紹介するのは、同じアクションカムでも、安価なので恐れずにガンガン使える製品ですよ!



【価格】
この種のアクションカムは各社から、たくさん販売されていますが、それらの中では本製品は安価な方だと思います。安価な理由は機能の差だと思いますが、しかし、アクションカムとして一般的に必要な機能は備えていますので、安いからと言って使えないと言う訳ではありません。

【画質】
最近はアクションカムでも4K画質に対応しているような製品も売っていますので、それらと比較すれば画質の面では落ちます。しかし、フルHD画質での録画は可能ですし、試しに撮影してみた限りでは個人的に画質において文句はありませんでした。

【液晶】
背面の液晶画面は1.5インチです。こちらも2インチが一般的で中にはもっと大きな液晶を備えた製品が販売されていますので、それらよりは落ちます。アクションカム本体の背面スペースは十分なのに、液晶画面が小さいので、パッと見た時に違和感を感じました。1.5インチは撮影時にやや見難い印象は受けましたね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【アタッチメント】
付属のアタッチメント類は、他の同種製品と比較して特に変わりはありません。自転車へ固定するものやヘルメットに固定するもの、水中撮影用の防水ケースなど、使用頻度の高そうなものは一通り同梱しているようなので、別に購入する必要はないのではないでしょうか。

【まとめ】
画質や液晶画面のサイズなど、安価には安価なりの理由を感じますが、アクションカムが本日現在の価格である3,000円代であれば、多少のことはアリかなと思いました。入門機としても良いのですが、別なアクションカムをお持ちの方でも、この価格であれば多少無茶な使い方をする目的で2個めとして購入するのもアリかもしれないなと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント