自分のための商品レビュー ~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!

予約出来ない、再販まで待てない!Ploom techと互換性があります!電子タバコ用バッテリー KM0727 レビュー 

皆様、Ploom techをご存知でしょうか。

タバコを吸われない方はご存知ないかもしれませんが、今、巷で大人気になっていて入集困難な電子タバコ機器の事です。

一般的に目にする紙巻タバコよりも健康に与える害が低いと言う話ですし、何よりも副流煙を殆ど出さないのと、匂いもほぼゼロと言う部分で人気があるようです。

ところがこのPloom tech、人気ゆえにネット販売では正規サイトで購入がストップしており、他のサイトで見つけても、プレミア価格で、とんでもない値段だったりするんですよね。

今日は、そんなPloom techと互換性があり、とんでもないプレミア的な支払いも発生せずに購入できる電子タバコのご紹介です!



【Ploom techと互換】
Ploom techは、バッテリー部分とカートリッジ部分、それにタバコ葉を収めたカプセル部分の3つのパーツを組み合わせて楽しみます。このうち、カートリッジ部分とカプセル部分は、今日現在、適正価格で正規サイトから購入できるので入手は簡単です。

問題はバッテリーの部分が入手できない点なのですが、本製品は規格がPloom techと同じなので、正規サイトから購入したカートリッジとたばこカプセルがそのまま使用できてしまいます。

【価格】
Ploom techの正規品は、調べたところ、今日現在で10000円以上の値段がついています。本来は4000円程度で、しかも正規サイトではキャンペーン中で2000円で販売しているので、コレを購入する気にはなれません。

本製品は今日現在、2000円台で販売しているようなので、価格的にもバカバカしくはないですね。

【充電器付】
Ploom techは電子タバコですから、電力を必要とします。本製品にはバッテリーに充電するための充電器もきちんと同梱されていますので助かります。USB経由で充電できる環境があれば問題なく使う事が出来ると思いますよ。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ニコチンは含みます】
注意が必要なのは、いわゆる禁煙目的の電子タバコとは違って、正規サイトで購入したたばこカプセルにはニコチンを含むと言う点です。
タバコをやめようと思っている方は本製品は購入してはいけません。
もちろん、未成年者も使用してはいけませんよ。

【パンチ感は弱い】
普段吸っているタバコにもよるでしょうが、本製品はタバコで言うと、せいぜい1㎜とか3㎜程度のタバコのキック感しかありません。日頃、ニコチンやタールの多い、重めのタバコを愛用している方は絶対に物足りないと思います。

【まとめ】
実際のところ、Ploom techが紙巻タバコと比較して健康に与える影響が小さいかどうかと言うのは詳細に検証された訳ではないようです。こればかりは何十年もかけて追っていくしかないですもんね。

ただ、データ的にはそのように出ているようですし、何よりも火を使わないので匂いやタールが抑えられます。周囲にかかる迷惑度で言えば、こちらの方が優秀なのは間違いありません。

この点だけでも購入する値があるなとお考えであれば、高いプレミア価格のPloom techを購入するよりも、本製品で試してみると言うのが良いかもしれませんよ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment