INDEX    RSS    ADMIN

Dell Chromebook 11.6型ノートパソコン 15Q32 レビュー

Dell Chromebook ってどんなもんかなぁ。

でも、ノートパソコンも持ってるし、あんまり使わないかもなぁ。

そう思っていたのに買ってしまいました。

Dell Chromebook 11.6型ノートパソコン 15Q32


だって、他の人のレビュー見てたら、パソコンとは違うってみんな書いてるから・・・見てみたかったんです。

んで、おじさんビックリしちゃいましたよ。

まず「何、この起動の速さ!もしかして、ずっと電源つけっぱなしでスリープだった?いや、スリープ解除より速いぞ!?」ってくらいに、すぐ立ち上がります。

もう電源ボタンを押した次の瞬間には立ち上がる感じです。

立ち上がりのスピードは動画でご覧ください。

自分のための商品レビュー【youtube版】


これは良いなぁ。

11.6インチサイズは持ち歩きにも良いサイズです。ノートパソコンよりずっと軽いし、パソコンを持ち歩かなきゃならないときは、今度からこっちになると思います。

ネット環境下でなければ使い物にならないというレビューをしておられる方もいましたが、そんなことはないです。

Microsoft office系の作業もオフラインの間に作業して、オンラインになったらクラウド上に保存する・・・なんてことも可能ですし、クラウド上のファイルをネット接続している間にダウンロードして持ち出せば、続きから作業することもできますから、よほど高度な作業を求めない限り、十分ビジネスユーザーの要望にも応えるのではないでしょうか。

ただ、ノートパソコンと違う点ももちろんあります。

一番大きいのは、当然と言えは当然ですが、Windows 対応のソフト各種のインストールができません
アプリはそこそこ出回っていますので、それらのソフトに変わる動作をするものはあるかもしれませんが、自宅でWindowsソフトを使って作業して、続きをchromebookで・・・というように同じソフトを使って作業することは不可能です。

それから、周辺機器が少ないのも問題でしょうか。
今のところの周辺機器も「chromebook対応」と記載されているような品は多くないです。
しかし、多くはないですが、Windows対応の品が絶対に使えない訳ではありません。実際に僕が今chromebookにBluetooth接続して使っているワイヤレスマウスはWindows対応品です。

ただ、実際に使えるかどうかは、やってみないとわからないという周辺機器も多く、このあたりは今後の対応待ちという事になると思います(ちなみにSDカードやUSBメモリなんかのストレージ関係は、僕が持っているどの商品も問題なく認識してくれました)

以上のことから、自宅でも使うメインマシンとするには、ちょっと不安があります。
とはいえ、ネットが見られればそれで十分・・・というような方には、この商品でも十分耐えられるので、何十万円もする高価なノートパソコンを買うのはやめて、chromebookを検討されても良いと思います。

メイン端末には別なものを持っていて、セカンドマシンを探している・・・という方にもお勧めです。
なにより、モバイル端末としては重要な携帯性の良さは折り紙付きで、小型の上に軽く、起動も早いという、なんとも万能な特徴を持っています。

ただし、すでにノートパソコンを持っているという方は、わざわざコレを購入する必要はないと思います。今使っているノートパソコンが壊れた時に、chromebookを選択肢の一つに加えれば良いのです。

それに大き目のタブレットを持っていて、Bluetoothで接続するキーボードも持っているというような方にも不要だと思います。モニターが大き目でキーボードも使えるなら、Windowsソフトが使えないという点ではどちらも同じですし、chromebookの優位性はなく、買い替える必要性もありません。同じようにタブレットが壊れた時に選択肢の一つに加えれば良いのです。

ただ、それらの商品は仕事で使っていて、プライベート用に別な一台が欲しい・・・というのであればお勧めできます。普段使いのおもちゃとしては、価格が比較的安価なこの商品は最適でしょう。

なんといっても、ノートパソコンとそう大きく変わらない役目を果たしてくれるのに、僕が購入した時点では35,000円程度の価格でしたので、普通のWindows搭載パソコンには、ちょっと太刀打ちできない価格ですよね。

-将来の自分のためのメモ-
・ノートパソコンとchromebook、同時に2台を所有する必要はない。
・今使っているノートパソコンやchromebookが壊れた時は、やっぱり今度もchromebookは選択肢に入れる。たけど、次は専用のACアダプタじゃなく、USBで給電できる品があるらしいので、それを候補にしたいかも。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント