INDEX    RSS    ADMIN

音質の優れたBluetoothヘッドホン!AUSDOM M07 レビュー



【音質】
AUSDOM M04SやM06も所有していますが、本製品はそれらよりも小型で軽量なのに音質では上回っていると思います。AUSDOMのヘッドホンの音は特徴がないのが特徴・・・みたいに勝手に思っていたのですが、本製品はこれまでの製品よりもドンシャリ側に寄せている印象を受けました。

とは言え、やりすぎ感はないので、どのジャンルでも使えるというAUSDOMの良い所は生きていると思います。
音の迫力と言うか、パワー感もあるので、音楽鑑賞は勿論、映画鑑賞等にも使えると思います。

【デザイン】
プラスチックを多用していて非常に軽量ですが、変にチープすぎる感じもしないので個人的には気にいっています。またコンパクトなので持ち歩きにも適しており、折り畳めばカバンの中に入れてもそんなに場所を取らないと思います。ただ、iphone7のピアノブラックと同じで、ハウジング部に指紋痕が非常に残り易く、時々は拭いてあげないとダメかもしれません。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【装着感】
オンイヤー型のヘッドホンなので、耳への圧迫感はそれなりにありますが耐えられないような締め付けではありません。軽量なお陰である程度の時間連続して使用していても首や頭が疲れるという事もありませんでした。

サイズ調整の部分が左右ともかなり広めに可動するので、サイズの大きい人でも問題なく使えそうです。

【まとめ】
AUSDOMのヘッドホンはコレが4個目ですが、このM07が今のところ一番気に入りました。耳への負担感と言う部分ではオーバーイヤー型には叶いませんが、何十時間も連続使用する訳ではないので個人的には許容範囲です。多少、音漏れはありますので静かな場所での使用は控えた方が良いと思いますが、公共の交通機関でもよほど大音量でなければ雑音に紛れると思いますので、通勤通学にもいけると思います。図書館的なところはシャカシャカと言う音漏れが目立つかもしれません。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント