INDEX    RSS    ADMIN

ペン型と銘打つには無理があるけど、オモチャとしては面白い!SUPERS HD Full 1080P DV ペン型 手持ち式ミニカメラ レビュー



【画質】
本製品は1980×1080に対応しており、小型な本体から想像するよりも画質はキレイです。さすがに暗所には弱い印象を受けますが、普通に明るい場所で使用するのなら問題なさそうです。想い出を残す・・・と言うような場面で使用するには辛いかもしれませんが、会議などで何かを記録する目的だったり、自転車に固定してアクションカム代わりに使用したりするには十分でしょう。

【電池容量】
電池の容量は850mAhで満充電の状態で、連続5時間程度の撮影が可能と言うのがメーカー公称値です。映像の保存はmicro-SDカードにされますが、最大で32GBまで対応していますので、電池の持ち時間分は連続で撮影できるんじゃないでしょうか。

【静止画撮影】
本製品は動画だけでなく、静止画の撮影も可能です。保存形式はJPGなので、画像の加工等もし易いですね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ここがイマイチ】
製品のコンセプトは面白いと思うのですが、なにしろ操作が解り難いです。一応、日本語の説明書が付属しているのですが、翻訳ソフトを使用したのか、意味不明な部分がところどころにあります。Amazonの製品販売ページに簡単な操作説明があるので、それも参考にしながら弄り倒して覚える感じになると思います。

【まとめ】
操作の説明書がもう少し理解しやすい物にだったら良かったなと思いますが、それでも画質的にはオモチャ以上の使い方が出来るほど美しいとは言えないと思います。また、僕の設定が悪いのか撮影した画像が4:3にしかならないのも、今時の製品としてはどうなのかなと思います。

ただ、会議や仕事の記録にスマホを使いたくないと言う方であれば、その変わりにはなってくれると思いますよ。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント