自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  家電 >  大きな電球型がオシャレ
Since October 2015

大きな電球型がオシャレ

部屋の乾燥が気になる季節になりました。

僕はどうやら乾燥に弱いようで、すぐに喉が痛くなったり、鼻づまりがひどくなったりしますので、部屋の加湿には割と気を使うほうです。

自宅では加湿器を置いて、部屋を全体的に加湿しているのですが、会社では加湿器はあっても、まさか自分の近くに無理やり持ってくる訳にもいかないですし、湿度が不足して困っていたんですよね。

今日ご紹介するのは、そんな時にMY加湿器としてデスク上でも使用できてしまう製品ですよ!



【デザイン】
大きめの電球のような見た目で、電球の中に水を入れて加湿します。水の他にも、石やプラスチックで出来たヤシの木が同梱されていますので手先の器用さに自信のある方は、中にキレイに並べるとさらにオシャレかもしれませんね。僕は不器用なので中には何も入れずに使用中ですw

パッと見た感じはフラスコのように置いて使うだけのように見えますが、本体下部の球面の部分に一部だけ平たい面があるので、傾けて置く事も可能です。

【加湿能力】
このサイズですから、部屋中を加湿すると言うような用途には向きません。デスクの上やベッドの横などに置いて、部分的に加湿する程度の気持ちで使用するのが向いているんじゃないかなと思います。僕は仕事場のデスク上で使わせてもらっています。

【LEDライト】
本製品はキャップ部分にLEDライトを装備していて、7色に光らせる事が出来ます。そんなに大きなLEDライトが付いている訳じゃないのですが、全体的に電球のような形状になっているからなのか、なかなか暗い部屋で点灯すると悪くない存在感です。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ケーブルが煩わしい】
仕方がない事なのですが、キャップ部分に電源用のケーブルがついていますので、本器を設置した時にケーブルが上の方から生えているような感じになります。水がたくさん入っている時は良いのですが、加湿していて水が減ってきた時に、置き方が不安定だとケーブルに引っ張られて転倒したりする事がありました。

【まとめ】
デザインが気に入れば購入しても良いと思いますが、特にデザインが気に入った訳でないのなら、同価格帯でもう少し加湿能力に優れた製品もありそうです。ただ、LEDスイッチを入れた時の雰囲気は、よくみるスライムみたいな形状の加湿器よりもオシャレには見えましたよ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年12月27日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。