INDEX    RSS    ADMIN

1万円以下でホームシアター構築!ieGeek ミニ LED プロジェクター レビュー



【画質】
高価なスクリーンに投影して、素晴らしい音響設備を準備するような本格的な方には不満な画質なのかもしれませんが、僕のように直接壁に投影(しかも少し模様入り)へ映しても気にならないようなライトユーザーであれば満足できる画質だと思います。

【明るさ】
本製品の明るさは1200ルーメンです。明るい部屋での使用は厳しいと思います。基本的に夜間、真っ暗な中で使用するものと割り切れば十分な明るさでしたが、明るい中での使用が想定される方は本製品ではちょっと物足りないかもしれません。

【外部メディア】
micro-SDカードとUSBポートを装備していますので、それぞれのメディアに保存した画像や動画データを本製品で大きく映し出して楽しむ事が可能です。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【台形補正】
本製品には縦方向に±15°の台形補正機能がついていますので、設置する高さはある程度自由がききます。製品説明に横方向の台形補正も出来ると勘違いされそうな記載がありますが、横方向の機能はついていないので、投射面に対して正面に設置する必要があります。

【まとめ】
HDMIケーブルを初めとして、必要になりそうなケーブル類は一通り同梱されているので、届いたらすぐに使えるのが便利です。基本的に暗い中でしか使用しませんよ、と言うのであれば安価ですし、ホームシアター入門なんかに向いているんじゃないでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント