INDEX    RSS    ADMIN

水没OK!BlueFire ダイビングライト レビュー




【防水性能】
水を掛けたり、バケツの中に水没させたりと色々試してみましたが全く問題ありませんでした。水深25mまで耐えるらしいので当然と言えば当然ですねw
一番弱そうな電池ボックスの部分はゴム製のパッキンが何重にもなっていましたので簡単に水が浸入する事もなさそうです。
ただ、パッキンはゴム製ですから経年劣化によってパッキンの性能が落ちてきた時には水没後に故障と言うこともあるかもしれませんね。

【デザイン】
ムチャクチャ目立つ黄色いカラーです。海の中などで使用が想定されているようなので、万一、紛失した時にも見つけやすくなっているんでしょうかね。自宅の周辺での使用であればともかく、ダイビングに限らず、アウトドアで使用するのであれば、派手なカラーでもそんなに違和感は感じませんでしたよ。

【電源】
使用する電池は18650電池と言う大きめな乾電池か単四電池を3本のいずれかで点灯します。18650電池は聞きなれない電池ですが、Amazonでの販売もありますので、そうそう困らないと思いますし、単四電池でも使用できるアダプタ付きと言うのは親切ですよね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ストラップ】
普通に手に持って使用するだけでなく、付属のストラップを使用すれば手首の部分にライトを固定する事ができます。ダイビングをした事がないのでよくわからないのですが、両手が自由になるのできっと便利なんでしょうね。

【まとめ】
ダイビングどころか、僕は泳げもしませんので水中に潜って使用する事は永遠にないと思うのですが、それでも海辺へキャンプに行ったりした時にライトを水に落としてしまうかもしれないですし、防水機能は高いに越した事はありません。

この強固な防水機能に魅力を感じるのであれば購入対象にして良いと思いますが、そこまで必要なくて、せいぜい雨を凌げれば良いよ~と言うのであれば、同価格帯でもっと輝度の高い製品も販売していますので、そちらを検討された方が良いと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント