INDEX    RSS    ADMIN

この質感で1,000円台!AWEI カナル型 イヤホン ES-10TY レビュー




【音質】
完全に低音に寄せたイヤホンだと思います。高音部にはシャリつく印象もあるので、いわゆるドンシャリと言うタイプのイヤホンと言うことになるでしょうか。低音強めが楽しいEDMやヒップホップなんかには良いでしょうし、ポップスも気持ちよく聴けました。ただ、その分クラシックなどの繊細な音を求めるジャンルには向かない印象です。

僕は低音が強い方が好きなので、この音は割と好みに近く、今日現在の価格からすると価格並みか、もしかするとやや価格より上の印象も受けます。しかし、低音の強い音がお嫌いな方には全くもって馴染まない音かもしれません。

【装着感】
一般的なカナル型イヤホンとそう大差のない装着感で、普通に歩いたり、小走り程度では全く問題なく使用できると思います。激しい動きを伴うスポーツはちょっと厳しいんじゃないでしょうか。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【デザイン】
ハウジング部分は金属製でチープさは感じません。ケーブルは平たいきし麺タイプで、絡まり難い所が利点かなと思います。リモコンは再生・停止の他に音量の増減もついていて使い勝手も良いです。至って普通のデザインですが、その分、気兼ねなくどんな場所ででも使用できそうです。

【ここがイマイチ】
平たい形状のケーブルなので、ある程度は仕方がないんだと思うのですが、タッチノイズが目立ちます。普通に歩いているだけでも、ケーブルクリップを使用しないと、結構な音でノイズが聞こえます。通勤、通学用途であってもケーブルクリップは必須と思った方が良いかもしれません。

【まとめ】
音質も含め、価格也か本日現在の価格よりやや上の質感を感じました。通勤や通学、或いは自宅で普段使いする用途なら、十分購入対象にしても良いのではないでしょうか。普段、ポップス音楽等をメインで楽しまれる方は良いと思うのですが、クラシックメインの方は他を検討した方が良いかもしれません。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント