INDEX    RSS    ADMIN

無駄を省いてコストダウン!NexGadget ドライブレコーダー レビュー




【安価】
今日現在の価格は、Amazon内をザッと見た感じ、ドラレコの中ではかなり低価格の部類に入ると思います。ドラレコとして必要な機能は抑えつつ、必要のない部分ではコストを節約して安価な製品に仕上げたと言う事でしょうか。手にとってみた印象では、そんなにチープな印象も受けないんですけどね。

【画質】
流行りの4Kには未対応ですが、フルHD映像の撮影が可能でドラレコとしては十分な画質です。昔のドラレコのように画質が荒くて目が疲れるわ~みたいな事はないと思います。また、画質はいくつかの中から選択できるので、容量の小さなカードを使用するのであれば画質を落とし、32GBのカードを準備できるのであれば高画質で撮影すると良いのかなと思います。

【本体は日本語対応】
付属の説明書に日本語表記はありませんでした。出来れば日本語が欲しいところですが、本体の設定言語を日本語にする事ができますので、それで何とか設定は出来ました。「ボタンの声」とか、ちょっと変な日本語もありますけどねw

【自分のための商品レビュー youtube版】


【安価でも必要十分】
G-センサーや自動ループなどドラレコに求められる機能は一通りあるので、安いからと言ってドラレコとしての使い勝手が悪いと言う事はなさそうです。画角は150°と最近の主流である170°と比較すると狭いのですが、それでも車輌の前方を撮影する分には不足とは思いませんでした。

【ここがイマイチ】
気になるのは製品の説明書きに「真夏の炎天下での駐車時、ドライブレコーダーを装着したまま直射日光に放置しないでください。高温・直射日光環境で故障の原因になります。」とある点。

無理ですよね?夏は取り外せと言う事ですかね?それとも駐車する都度、毎回取り外す?或いは、直射日光が当たらないようにフロントガラスにカバーをかけるとか・・・でも、その場合はカバーがレンズを遮ってしまうので、せっかくの駐車監視モードが機能しなくなってしまいます。

何か良い方法があれば教えてくださると嬉しいですw

【まとめ】
気になる注意書きがあるので、耐久性が不安になってしまいました。それ以外は、これだけ安価でありながら、必要だと思われる機能は一通り揃っていて「あまりドラレコにお金をかけたくないけど、何があるか分からないから、一応、安い製品でも設置しておこうか」と言う、僕のようなユーザーには向いていると思いました。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント