自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  家電 >  無段階調光!タッチセンサー搭載 Nikatto LED充電式 デスクライト レビュー
Since October 2015

無段階調光!タッチセンサー搭載 Nikatto LED充電式 デスクライト レビュー




【調光メモリー機能】
本製品は土台部分にタッチ式のスイッチが一つあるだけなのですが、無段階で光の強さを調節する事が出来ます。それだけでも便利だとは思うのですが、さらに便利なのは調節した灯りの強さを、次に使用する時まで記憶してくれる点です。一度、ちょうど良い明るさに設定したら、次からはスイッチを入れるだけでOKでした。

【フレキシブルアーム】
アームの部分はフレキシブルに可動しますので、ちょうど良い角度にして使用する事が出来ます。以前購入した製品で、フレキシブルアームの部分が弱く、使用しているうちに重力に負けて傾いてくる製品があったのですが、本製品はそのような事はなさそうです。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【充電式】
使い方次第かなと思いますが、本製品は充電式なのでコンセントから離れて使用する事も出来ます。満充電でどのくらいの時間、点灯してくれるのか分かりませんが、ほぼ最大輝度で1時間程度使用したくらいじゃ、大丈夫でした。

常にコンセント近くの決まった場所で使用すると言う方には、あまり魅力的ではないかもしれませんが、普段は充電しておいて、必要な時にだけ使う・・・みたいな方には便利かもしれませんね。
ちなみにUSBケーブルで充電・給電しますのでコンセントがなくてもUSBポートからの電力で可ですよ。試しにモバイルバッテリーで使ってみましたが、きちんと作動してくれました。

【ここがイマイチ】
悪い訳ではないのですが、個人的に土台部分の厚みが気になります。不便を感じるような厚みでは全然ないのですが、見た感じ、ここがもう少し薄いデザインだったらカッコいいのになぁと思ってw

【まとめ】
動画にも撮りましたが、デスク上を照らす程度のことであれば十分な明るさです。タッチセンサーの感度も良く、スイッチのON・OFFに際してストレスは全くありません。アームもある程度自由な角度に出来ますし、デスクライトとして必要な機能は揃っているのではないでしょうか。
製品の箱を見るとボディ色に青なんかのカラバリもあるようなので、取り扱えば良いのになと思います。白と黒以外のデスクライトって意外と少ないですよね。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年11月28日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。