INDEX    RSS    ADMIN

ケーブル内蔵でお手軽・便利!モバイルバッテリー Jackery Bolt レビュー

おかげ様で、時々、モバイルバッテリーのレビュー依頼をいただく事があるので、いくつかの製品を場面に応じて使い分けさせてもらっています。

どの製品も使いやすくて助かるのですが、おマヌケな僕が時々やってしまうミスがあります。

それは、ケーブルを忘れて外出する事w

いくら便利なモバイルバッテリーを持っていたってケーブルが無かったら意味がないですよねw

今日はそんな僕のようなうっかり者に便利な製品のご紹介ですよ~。



【ケーブルレス】
何と言っても魅力は、充電のためのケーブルを持ち歩く必要がない事。本製品にはmicro-USBケーブルとライトニングケーブルが内蔵されていますので、本製品さえ充電しておけば出かけるときに何も考えずにコレを持って出れば良いだけと言う気楽さが魅力です。

【容量はそこそこ】
最近は10,000とか20,000mAhの大容量バッテリーが普通に売っていますので、本製品を「大容量」として売り出すのはさすがに無理があると思います。そこそこの容量でそこそこの大きさ・重さと言うのが正直な感想です。

それでも6000mAhありますので、ロス分を含めてもiphone6plusを1.5回分くらいは充電できるんじゃないでしょうか。

2000mAh~3000mAh程度の容量で十分間に合っていますと言う方はともかく、ちょっと心細いなというような方にはちょうど良い容量かもしれません。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【充電ポートは一つ】
充電に使えるポートは一つしかありません。しかし、その一つのポートの他に内蔵しているmicro-USBケーブルとライトニングケーブルから充電できますので、最大で3台同時に充電できる事になります。それ以上の同時充電は、6000mAhの容量だと考えにくいので、これで十分なのかもしれません。

【ここがイマイチ】
イマイチと言う訳でもないのですが、せっかくケーブルを2種類も内蔵したのであれば、本製品に充電する用のケーブルも内蔵してくれると、本当にケーブルレスになるのになぁと思います。個人的には充電用のUSBポートは思い切って無くしてでも、IN用のケーブルを内蔵して欲しかったと思います。

【まとめ】
とにかく、本製品の売りはケーブルを内蔵している点。この点に魅力を感じて、かつ、6000mAhの容量で問題がないのであれば購入対象として良いのではないでしょうか。逆にケーブルが内蔵している事に魅力を感じない方、或いは6000mAhでは不足だという方には向かない製品ですね。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント