INDEX    RSS    ADMIN

cheero CLIP レビュー

ケーブルをキレイに保管する方法はないものだろうか。

そう思って、まずはポーチなど購入して、その中にまとめてみた。

ところが、中でケーブル同士が絡まって、取り出すのがこの上なく面倒。

そこで、絡まないように丁寧にまとめてからポーチの中に入れてみた。

たしかに絡みはしないけど、使うたびに丁寧にまとめるのはこの上なく面倒。

どうしたものか・・・。

と考えている時に見つけたのがコレ。

cheero CLIP 万能クリップ


全体がマグネットでできたクリップ。

5本セットで1,500円、1本あたり300円程度。

う~ん、クリップに1,500円・・・ちょっとなぁ・・・。

最初はそう思っていたのですが、他にケーブルをまとめる良いアイデアも浮かばず、試しにと思ってご購入。

ところが、コレが本当に便利

正直、もう少し安くなると、もっと買い増したいくらい。

それでも僕は、コレを2セット購入して計10個使っています。

cheero CLIP1

まずは、最初の予定通りにケーブルやイヤホン類をまとめるのに使いました。

マグネットがなかなか強力なので、画像のようにブリキ製の看板なんかを壁に貼っておくと、そこにペタンとまとめて貼りつけておけます。使いたい時に探すことがないし、部屋の中も散らからないので便利。

で、案外と使い道が多くて

cheero CLIP2

こんな風に、照明のコードをまとめたりするのにも使っています。

他にも考えれば、使い道はたくさんありそう。

ケーブル類の持ち運びの時には、コレをそのままポーチに放り込みます。
使う時にはクリップを外すだけ、使い終わったら、クリップで止めるだけ。
さすがに面倒くさがりの僕でも、そのくらいは出来ます。

今のところ、お値段が割高に感じる意外に悪いところが思いつきませんが、強いて言うなら、磁石なので持ち歩きの際に一緒にカバンに入れる物を選ぶ点でしょうか。

問題ないのかもしれませんが、キャッシュカードやクレジットカードなどの磁気を嫌うものと接触させておくのは、ちょっと躊躇われます。

あとは、それなりの大きさもあるので、コレのもう一回り二回り小さいのが商品化されると、また違った使い道がありそう。
それから、僕が購入したときには5色セットしかなかったので、好きな色を単体で購入できると嬉しいかも。

ともあれ、使い方は購入した方次第で無限です。

ケーブルが片付かなくて困っている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

そうそう、磁石を張り付ける定番ともいえる、冷蔵庫にメモやレシピを貼ったりするのにも一役買っていますよ!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント