INDEX    RSS    ADMIN

カメラ内蔵でリアルタイム中継可能!Potensic ミニドローン レビュー




【カメラ内蔵】
ドローン本体にカメラを内蔵していますので、別途アクションカム等を設置したりといった大掛かりな事をしなくても、手軽に空撮が楽しめます。また、ドローンが撮影している映像をリアルタイムに見ながらの操縦も可能なので、臨場感のある遊びが楽しめますね。

【予備バッテリー付】
一つのバッテリーで満充電から飛ばせる時間は5~8分程度だったと思います。この種のトイドローンとしてはバッテリー持ちは一般的かなと思うのですが、本製品には予備バッテリーが同梱されていますので、その分長く遊ぶ事は可能ですね。ただし、バッテリーの取り換えは案外面倒でしたw

【自分のための商品レビュー youtube版】


【専用アプリ】
ios、androidの両方ともに専用のアプリがあります。説明書にQRコードが記載されていますので読み込むだけで簡単です。このアプリをインストールする事で同梱されているコントローラーを使用しないで、スマホでドローン本体を操作する事も可能です。
個人的にはスマホよりもコントローラーで操作する方が動かしやすかったです。

【ここがイマイチ】
ドローンからリアルタイムに送られてくる映像は比較的スムーズなんですが、それを録画したところ、僕の環境ではカクついてしまって、動画ではなく静止画の連続撮影のような感じになってしまいました。これは本製品が悪いのではなく、僕のWi-Fi環境が悪かったのかもしれません。

【まとめ】
本日現在の価格が1万円くらいしますので、オモチャとしては高価な方ですよね。ただ、本格的なドローンを購入する事を思えば、ドローンとしては安価なほうだと言えるのではないでしょうか。楽しめるほど上手く操作できるまでには練習が必要ですし、そのための入門機としては最適かもしれませんね。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント