INDEX    RSS    ADMIN

いざと言う時に備えて!Salcar HDD/SSDスタンド レビュー



【備えとして】
以前、使用していたパソコンのOSを誤って削除すると言うバカみたいな事をしてしまった事があります。しかもリカバリーもとっていないと言う有様でした。結局、OSを新たに購入してインストールし直すと言う破目になったのですが、それ以来、パソコンがいつクラッシュしても最低限のダメージで済むように気を付けています。

本製品は、現在使用している端末のHDDを丸ごとコピーする事が出来ますので、一つ空のHDDを購入して、定期的にHDDをコピーしておく事で、いざと言う時にその時点まで戻す事が出来るバックアップの役目を果たしてくれるので安心です。

【ドライブベイとして】
本製品は二つのスロットがあり、それぞれ最大で6TBの容量まで対応しています。お金はかかりますが、単純に6TBのHDDを二つ購入してセットすれば12TBの記憶容量を手に入れられると言う事になります。12TBは必要ないかもしれませんが、ポータブルHDD等を購入するよりは安価に大容量の環境を構築出来るのではないでしょうか。

SnapCrab_NoName_2016-10-29_15-43-56_No-00.png

【安心設計】
ドライブベイとして使用している時に、誤ってコピースイッチを押してしまうと、HDD1スロットのデータがHDD2スロットにコピーされてしまいます。クローンを作成したい時にはボタン一つでコピーできて便利なのですが、ドライブベイとして普段から使用している時にコレをやってしまうと大惨事です。本製品はドライベイとして使用している時に備え、万一、コピースイッチを押してしまっても、すぐには作動せず、スイッチを3秒間長押ししないと開始しない設計になっているので安心です。

【ハードルが低い】
僕はあまりパソコンに詳しくなくて、自分のパソコンはともかく、仕事先で貸与を受けているパソコンなんかは「壊したらどうしよう」とビクビクしながら使っているレベルの人間です。
でも、本製品はそんな自分でもハードルが低くて、きちんと使うことが出来ています。

何と言ってもボタンが1つしかないですからw

【まとめ】
昔はパソコンって物理的に壊れなければ、いつまででも使えるもんだと思っていました。実際に、いきなり使えなくなると言う経験をして「見た感じは壊れてなくてもHDDが壊れるって事はあり得るんだ」と勉強になった次第です。

この製品はその「いきなりHDDが壊れる」に備えられる、しかも特にパソコンに詳しくない僕のような人間でも。その点がとても助かっています。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント