INDEX    RSS    ADMIN

安価なゲーミングキーボード!普段使いにも!Riitek RK100 レビュー



【頑丈な印象】
正直なところ、今日現在の価格帯2,000~3,000円程度のキーボードだと、プラスチッキーな感じが目立ち、チープなイメージが前面に押し出されてしまっているような品も少なくありません。しかし、本製品は、もちろん価格が価格なのでプラスチックは使われていますが、上手くチープさを隠していると言うか、見た感じ2,000円台そこそこの製品には見えません。

【操作感】
打鍵音はカッチリとした価格帯が上のキーボードと比較すると、ややフニャリとした感触はありますす。また、キーストロークは深めなので、普段、浅いキーボードを使いなれている方の場合には慣れるまで違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【デザイン】
サイズは一般的なフルサイズのキーボードと大差ありません。重さは会社等で使用する通常のセットキーボードと比較するとやや重いですね。バックライトのカラーは赤・青・紫の三色。さらに、その三色を5段階の明るさで選択して光らせる事が出来ます。

【まとめ】
パソコンでゲームをされる方や、ゲームをしない方でもゲーミングキーボードに興味のある方の入門機としてはコスパが良いのでおすすめできます。既にゲーミングキーボードを使用中の方で、買い替えをご検討されていると言う方だと、上の価格帯の製品と比較すると打鍵感にやや頼りなさを感じるかもしれません。ただし、しつこいようですが、普通の事務作業用のキーボードよりはしっかりした頑丈なつくりにはなっています。

本製品は、あまりお金をかけずにパソコンでゲームをする時に使うキーボードが欲しい方。或いは、ゲーム目的じゃないけど、ちょっとしっかりしたキーボードが欲しいんだよねと言う方、お部屋の印象を変えるためにバックライト付のキーボードが欲しいんだよ~と言うような方にはコスパも良く、おすすめです。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント