INDEX    RSS    ADMIN

迫力ある音質です!ROCK イヤホン M-ZN レビュー

これまで本当にたくさんのイヤホンをレビューさせてもらう機会がありました。
色々と勉強になりましたが、一番強く感じたのは「絶対的に良い音」と言うのは無いんだなと言う事。

つまり、僕がどんなに良いなぁと思ったイヤホンでも、ボロクソに評価されている方がいらっしゃったりしますし、その逆もありました。

突き詰めていくと、要はその音が好きか嫌いか・・・コレに尽きるのかなぁといった感じですよね。



【音質】
迫力のある音を出すイヤホンです。低音が強い方が気持ち良いヒップホップなどのジャンルはより迫力がありそうです。その反面、高音部分、スネアドラムの音などがやや尖った音に聞こえる印象があり、それらがうるさく感じる場面もありました。低音も出ているので、いわゆるドンシャリ寄りの音ではないでしょうか。こもった感じはなく比較的クリアな音だなと思いましたよ。

【デザイン】
ハウジング部分が光沢のある作りなので高級感があります。また形状は特徴のある流線型で、こちらも個人的には好きなデザインでした。形状については個人によりけりだと思いますが、少なくとも値段よりチープでガッカリという事にはなり難いと思いますよ。

【装着感】
商品説明にはスポーツ用途に最適と言うような記載がありますが、普通のカナル型ですので激しい動きには耐えられずに脱落すると思います。通勤や通学の場面で歩きながら使う分には全く問題ありませんでしたし、軽くジョギングくらいならいけるかもしれない安定感はありました。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【防滴、防汗】
防滴・防汗構造だそうなので多少の運動による発汗で音がでなくなってしまうような事はなさそうです。だからと言って水廻りで使用できるかと言うと、見た感じそこまでの密閉感もなさそうなので、あくまでもオマケ機能程度に受け止めておくのが良さそうですね。

【ここがイマイチ】
商品説明にスポーツ用途と記載がありますが、イヤーフックがある訳でもないですし、あまりスポーツ向きとは思いません。逆に光沢のあるカラーリングやオシャレな流線型などスポーツからは遠い、エレガントな雰囲気があるので、そうした製品が好きな方こそ検討されたら良いと思うのですが・・・。

【まとめ】
音質や質感、装着感など少なくとも値段也の価値はあると言えるのではないでしょうか。後は特徴的なデザインと光沢のあるカラーリングなどが好みかどうかで検討されても問題なさそうですが、低音強めで迫力のある音なので、そうした特性がお嫌いな方はデザインが気に入ったとしても回避した方が良さそうです。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント