自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  書籍 >  本能寺の変 431年目の真実 レビュー
Since October 2015

本能寺の変 431年目の真実 レビュー

いい歳して、漫画やゲームばかりじゃアレなんで、たまには字の多い本のレビューをw

本能寺の変 431年目の真実


実は少し前に読み終わっていたのですが、意外とおもしろかったのでレビューを。

まず一番最初に言いたいのは「歴史の真実」を記した書として読むのはいかがなものかという事ですかね。

もっともマズいのは著者が明智光秀の子孫だという事です。

言葉の端々で「子孫として先祖の汚名を晴らしたい」と思っているのだなという印象を受けました。

ただし読み物としては非常におもしろいです。

戦国歴史好きな方であれば尚更でしょう。

真実かどうかは置いておいて、そういう見方もあるのか、そういう事実もあったのか!とサクサクと読み進められます。

織田信長と明智光秀、それに秀吉などの有名人が、その時どうしたのかは色々な歴史書やテレビなどで腐るほど見聞きしていますが、本書では、それらとは違った見解や予測が盛りだくさんで「ほほぅ」「へぇ」と頷く場面もたくさんありました。

ただ、前述したとおり、真実かどうかは別です。

僕のような素人でも、考察が強引だなぁ、ちょっとご都合主義でないかい?と思うようなところもあったので、歴史にお詳しい方やましてや、自分でも調べているような学者さんだと、受け入れがたいところもあるかもしれません。

推理小説を読むのと同じような感覚で、純粋に「読み物」として読める方にはお勧めです。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年12月15日 17:00 ] カテゴリ:書籍 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。